「姫野カオルコ」おすすめ作品一覧

「姫野カオルコ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:姫野カオルコ(ヒメノカオルコ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1958年08月27日
  • 出身地:日本 / 滋賀県
  • 職業:作家

青山学院大学文学部日本文学科卒。1990年『ひと呼んでミツコ』で単行本デビュー。『受難』、『ツ、イ、ラ、ク』、『ハルカ・エイティ』、『リアル・シンデレラ』など多くの作品を手がける。2014年『昭和の犬』で第150回直木賞を受賞した。姫野 嘉兵衛と表記することもある。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2018/07/20更新

ユーザーレビュー

  • 彼女は頭が悪いから
    二年ほど前にあった東大生わいせつ事件を下地にした物語。
    冒頭にもあるように、人はこういう事件があると、興味本位でいろいろ知りたがる。私もそんな一人で、センセーショナルな事件ということもあって当時いろいろ検索したことを思い出しました。

    本書は事件の被害者と加害者のうちの一人が主人公。
    二人の生い立ち...続きを読む
  • 彼女は頭が悪いから
    深夜のマンションで実際に起こった、東大生5人による強制わいせつ事件をモチーフに描かれた作品。

    ワイドショーで表面的に報道されたことしか知らなかった私は、その後の被害者へのバッシングには無知でした。

    被害者の美咲が、つばさと付き合うことになっり、ドキドキ過ごしていた期間が微笑ましくて、それがあった...続きを読む
  • 彼女は頭が悪いから
    実際のわいせつ事件を基にした小説。は被害者・美咲の生い立ちを丁寧に追っているため、読後に作中でも現実世界でも溢れかえった「被害者は勘違い女だ」という批判はできないだろう。
    客観的な立場から表面だけを見ている読者を、適切に「考える」ところまで引き摺り下ろしている。これは、ルポルタージュでも完全なフィク...続きを読む
  • 彼女は頭が悪いから
    読みながら、長いなぁ~
    こんなに登場人物たちの背景いるのか?
    と、しんどくなってしまったが。

    いやいや、
    この作品はノンフィクションレベルで描かないと
    ここまで胸には迫ってこなかったのだろう。

    勉強ができるってそれが一体なんだろう、
    私もバカで結構だ!
  • リアル・シンデレラ
    個人が何を持って幸せと感じるか。他人には計り知れない。読者は騙される。泉は自分以外が幸せならそれでいい健気な子だと。けれど終盤、そう貂のような人と会う直前の泉、段ボール部屋でこっそり泣いてた泉、やっぱり悔しくて切なくてという「当たり前」の感情をひとりむき出しにしていた泣いている泉を目の当たりしてやっ...続きを読む

特集