「姫野カオルコ」おすすめ作品一覧

  • 作者名:姫野カオルコ(ヒメノカオルコ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1958年08月27日
  • 出身地:日本 / 滋賀県
  • 職業:作家

青山学院大学文学部日本文学科卒。1990年『ひと呼んでミツコ』で単行本デビュー。『受難』、『ツ、イ、ラ、ク』、『ハルカ・エイティ』、『リアル・シンデレラ』など多くの作品を手がける。2014年『昭和の犬』で第150回直木賞を受賞した。姫野 嘉兵衛と表記することもある。

作品一覧

2016/05/06更新

ユーザーレビュー

  • レンタル(不倫)

    ギャグ?ってくらいに笑える内容でした。
    言葉の魔術師!姫野カオルコすごい!面白い!
    夜中に読んでて笑いがこみ上げる・・・

    文章のクドさも、主人公がライターだっていうの設定で、すんなり受け入れられます。
    私の代わりに毒を吐いてくれてありがとう!
    恋愛小説ではなく、コメディですよね。笑ったわ・・・

    ...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 昭和の犬

    不遇な幼少期を過ごした人は、当たり前のことに突然驚き、幸せを感じ感謝の気持ちで胸が一杯になる事がある。
    犬や猫には心を許せるから、話をしたり泣いたりそれは大人になっても変わらない。
    中年になった主人公の身体がバラバラになってから出逢った犬、マロンが、主人公の様子に心から笑う、というシーンに、初めて泣...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 謎の毒親

    本書の最後に「ネガティヴな人は忘れられない」という言葉が出てくるが、確かに奇妙な出来事とはいえ、これだけ克明に日付から周りの状況から固有名詞から再現できる著者の記憶力に驚嘆し、自分の忘れっぽさに呆れてしまった。しかしまた自分の忘れっぽさは普通の親の元で普通に育った人間の特権であるのかもしれないと思っ...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集