ああ、禁煙vs.喫煙

ああ、禁煙vs.喫煙

作者名 :
通常価格 565円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

店内の喫煙。嫌がる禁煙者。しかし喫煙者は悪者ではなかった? なんでもかんでも「いただく」ってのは丁寧な表現なのか? 「無差別殺人」って実は「差別殺人」ではないか?なんとなく「あたりまえ」とされる事も、大きな勘違いってこともある! 超然的な記憶力を保持する著者による、クリアで笑えるエッセイ。頑固な思い込みで凝り固まった頭を柔らかくする! (講談社文庫)

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
ページ数
192ページ
電子版発売日
2013年05月10日
紙の本の発売
2013年04月
コンテンツ形式
EPUB

「ああ、禁煙vs.喫煙」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2015年05月15日

日経新聞、朝日新聞、読売新聞、しんぶん赤旗日曜版に、連載や単発掲載されたものを加筆改稿して一堂に集めた文庫オリジナルのコラム集です。
五つに章立てしています。
第一章「喫煙(吸う人)vs.禁煙(吸わない人)」
第二章「耳……聞く・聞こえる」
第三章「見る&見かけ」
第四章「ヒメノ式歳時記+マギ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年04月20日

201304/創作モノも大好きだけどエッセイの秀逸さは群を抜いてる。ほんと稀有な作家さんだ。日々もにょもにょ思うことを、面白くわかりやすく書いてるので頷くことしきり。姫野カオルコ好きというと、本読みな一部の方々には「めんどくさい奴」と思われがちなのが心外!とてもまっとうなことを書かれてると思うんだけ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年07月06日

姫野カオルコさんって、すごく面白い人ですよね。
まあ誰にだって「そういうとこ、変わってるよね」って言われるようなところってあると思うのですが、姫野カオルコさんのこのエッセイは、「ああーそういう理論で!なるほど!」と思うこともあったり、「ああ、私もまったくそう思うけど、そういう言い方があったのね!」っ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年10月22日

 実は二極化していない話題を二極化したい人がいる、わけです。二極化の発端は後ろめたさ。そして作者は後ろめたくないので「こんなこともありますわねー」みたいな話題を書くと後ろめたい人々は「二極化して攻撃している!」と感じるそうな。
 試金石か。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年08月19日

新聞に掲載されたコラムをまとめたもの。従って、一つ一つのコラムは短く、あっさりとした内容で、気軽に読めて良かった。
私も、喫煙者は世間で考えられているほど、肩身の狭い思いはしていないように感じる。庶民的な寿司屋では、未だに喫煙可が大多数と言うのが衝撃的だ。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,919

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!