ちがうもん

ちがうもん

作者名 :
通常価格 597円 (543円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ブックライブ10周年記念】特別企画開催中!

作品内容

自分の気持ちがうまく言えない。もどかしい、くやしい。そんなことが、こどものとき、ありませんでしたか? これは、あなたの物語です。

1960年代、まだダサかった日本。関西の田舎町。3歳の少女はなぜ「特急こだま」の玩具を買ってもらったのか。4歳の少女はオバサンが何をしているのを見たのか。6歳の少女は夏休みにどんな初体験をしたのか……。こどもだったからこそ鮮明に焼きついた記憶。大人のためのリアルな童話とも言うべき短編集。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
電子版発売日
2014年01月17日
紙の本の発売
2004年10月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

ちがうもん のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2013年10月22日

     読み応えがあった。短編集なんだけど、1話1話が長編並の密度です。うん。濃い。
     子供のころ感じていた「大人の言う子供らしさってどうにもおかしいな」という違和感を形にさせられられた感覚です。ぞわぞわする。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月17日

    物語と共に、情景、心情の細かな描画に引き込まれる。

    読んでいると、子供時代を思い出さずにはいられない。
    近所の商店街の風景、お店のおじさん、おばさん、お姉さん、思ったことを表現できなかったこと、まちが大きく見えたこと等・・・

    あとがき・解説にあった通り、眠る前のひととき、何度も読み返したくなる1...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2014年11月25日

    【本の内容】
    1960年代、まだダサかった日本。

    関西の田舎町。

    3歳の少女はなぜ「特急こだま」の玩具を買ってもらったのか。

    4歳の少女はオバサンが何をしているのを見たのか。

    6歳の少女は夏休みにどんな初体験をしたのか…。

    こどもだったからこそ鮮明に焼きついた記憶。

    大人のためのリアルな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています