「坂木司」おすすめ作品一覧

「坂木司」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:坂木司(サカキツカサ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1969年
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:作家

2002年『青空の卵』でデビュー。作品に『ひきこもり探偵シリーズ』、『ホリデーシリーズ』、『二葉と隼人の事件簿シリーズ』などがある。

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/12/29更新

ユーザーレビュー

  • ウィンター・ホリデー
    ワーキング・ホリデーの続編。
    ヤマトと進の親子は前作よりちょっと近づいたような、そうでもないような…。
    初めて母親がほんのちょっと登場した。
    面白かった。
    さらに続きも書いて欲しいな。
    サイドストーリーの短編集はあるようなので、それも読みたい。
  • 肉小説集
    和菓子のアン以来の坂木司さんだけど、すごく読みやすくて面白かった〜〜!
    本屋さんでなんとなく惹かれてかったけど、あたりでした。
    和菓子のアンみたいにほんわかしてる話だと思ったら、最初の話でまんまと裏切られる!
    読んだらお腹が空く短編集だと思ったけどまったくそんなことなく、むしろ不味そうでそそられない...続きを読む
  • 和菓子のアン
    和菓子がテーマのほのぼのミステリー。
    登場人物に悪人がモブ以外におらず、それぞれがキャラ立ち
    していてとても読み応えがあります。
    のみならず、和菓子に関する豆知識が随所にちりばめられ、読後は和菓子をよりおいしく食べられそうな気分になります。
  • 動物園の鳥 ひきこもり探偵シリーズ3
    シリーズ最終作。余韻を残しつつもきっちりメインの事件は解決させているのはさすが。

    『青空の卵』の頃から折に触れて指摘されてきた坂木と鳥井の関係について、今作はぐっと踏み込んでいます。それを言ってくれたのが友人の滝本で、坂木でなくても「言ってくれたのがお前で良かった」と思いました。

    鳥井の作中の台...続きを読む
  • 青空の卵 ひきこもり探偵シリーズ1
    デビュー作にてシリーズ一作目。
    殺人事件などのハードボイルド系が少し苦手なのでミステリーはあまり食指が動かなかったのですが、これは今流行り(?)の日常系ミステリーだったためすんなりと読めました。

    多くの方が感想に書いているように坂木と鳥井の関係が作品の肝なのですが、これは受け入れられる人とそうじゃ...続きを読む

特集