「東直己」おすすめ作品一覧

  • 作者名:東直己(アズマナオミ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1956年04月12日
  • 出身地:日本 / 北海道
  • 職業:作家

北海道札幌東高等学校卒、小樽商科大学中退、北海道大学文学部哲学科中退。1992年『探偵はバーにいる』でデビュー。『札幌刑務所4泊5日体験記』、『ススキノ探偵シリーズ』など数多くの作品を手がける。また『フリージア』、『バーにかかってきた電話』、『探偵はひとりぼっち』が映画化された

作品一覧

2015/09/04更新

探偵はバーにいる
616円(税込)
駆けてきた少女
720円(税込)
探偵、暁に走る
720円(税込)
探偵はひとりぼっち
向う端にすわった男
ライト・グッドバイ
消えた少年
616円(税込)
逆襲
540円(税込)
札幌刑務所4泊5日
立ち向かう者たち
648円(税込)
探偵くるみ嬢の事件簿
探偵は吹雪の果てに
古傷
432円(税込)
抹殺
648円(税込)
ライダー定食
540円(税込)

ユーザーレビュー

  • サイドストーリーズ

    大分前に購入「積ん読」状態だったのをなぜか読みました。
    正直楽しかったです。
    作家さん達の代表作のスピンオフというか表題通り「サイドストーリー」。読んだことの無い作品もありましたが、丁寧に作者の横顔やメインのストーリーも書いてあるというサービス付。すべて「煙草」や「一服ひろば」に関連して書いてありま...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • さらば愛しき女と男よ~ススキノエッセイ~

    *「ススキノは酸素のようなもの」と語る作家が、見続けてきた人間模様。思わず爆笑。のち、しみじみと人生の哀歓に浸るエッセイ72本*
    久しぶりに大当たり!ススキノを舞台にした、大人のためのエッセイ集。大人だからこそしみじみわかる、ウイットに富んだストーリーの数々。楽しいけれど哀しい、面白いけれど釈然とし...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 探偵、暁に走る

    このシリーズ全部のことだけど、本当に出会えてよかったと思える作品。わたしの知らない町の知らない人の知らない人生をこんなにリアルに体験できて、自分の人生を相対化できる。今回は長編でしたけど、それを感じさせないくらいのスピード感でした。
    52歳になって、あまりやたらに正義感は振るわなくなったけど、根底の...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集