「澁澤龍彦」おすすめ作品一覧

「澁澤龍彦」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:澁澤龍彦(シブサワタツヒコ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1928年05月08日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:作家

東京大学文学部卒。『唐草物語』で第9回泉鏡花文学賞、『高丘親王航海記』(遺作)で 第39回読売文学賞(没後受賞)。その他作品に『東西不思議物語』、『サド侯爵の生涯』、『快楽主義の哲学』などがある。「澁川龍兒」、「蘭京太郎」、「Tasso S」などの名義でも活動。1987年逝去、享年59歳。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/12/29更新

私のプリニウス
  • ブラウザ試し読み

悪徳の栄え
  • ブラウザ試し読み

悪魔の中世
  • ブラウザ試し読み

異端の肖像
  • ブラウザ試し読み

女のエピソード
  • ブラウザ試し読み

唐草物語
  • ブラウザ試し読み

記憶の遠近法
  • ブラウザ試し読み

胡桃の中の世界
  • ブラウザ試し読み

黒魔術の手帖
  • ブラウザ試し読み

閨房哲学
  • ブラウザ試し読み

幻想の彼方へ
  • ブラウザ試し読み

幻想の画廊から
  • ブラウザ試し読み

幻想の肖像
  • ブラウザ試し読み

ユーザーレビュー

  • ねむり姫
    2008年10月8日~9日。
    面白い。
    そして凄く切ない。
    無償の思いの美しさと残酷さに心が震えます。
  • 高丘親王航海記
    ねっとりした南海諸島の濃い空気と対照的に、自由で軽やかな精神が描かれていて独特の浮遊感がある。なんとも言えず心地いい。
  • 貝殻と頭蓋骨
    「魔法のランプ」というエッセイ集を新刊で購入した頃、「貝殻と頭蓋骨」を古書店で探したら見つからなくて涙をのんだ。その後全集で読むことができたが、編年体構成の為あちこちに分散して感動が薄かった。河出文庫は出さないし、なかば忘れた頃に平凡社ライブラリーから復刊されたのは嬉しい!全集以来の耽読。
  • ねむり姫
    しばしのインターバルを経てTasso再読祭再開。
    様々な典籍に材を取った幻想時代劇、全6編。
    何度読んでも味わい深く、しみじみ面白い。

    眠りに落ちたまま年を取らなくなった珠名姫と
    異母兄つむじ丸の物語「ねむり姫」や、
    望楼に幽閉された万奈子姫の悲恋「夢ちがえ」が
    殊の外、切ないが、
    もう一人の姫こ...続きを読む
  • さかしま
    作者がこの作品を書いた意図は分かりませんが、個人的には笑える「あるある集」だと思っており、寝る前に楽しく読み返しています。

    ペットにオーダーで服を作ったのに、豪華すぎてかわいそうなことになったり。(亀の気持ちを考えると全然笑えませんが)
    長期旅行を計画して出てきたけど、途中レストランに入ってご飯を...続きを読む