「澁澤龍彦」おすすめ作品一覧

「澁澤龍彦」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:澁澤龍彦(シブサワタツヒコ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1928年05月08日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:作家

東京大学文学部卒。『唐草物語』で第9回泉鏡花文学賞、『高丘親王航海記』(遺作)で 第39回読売文学賞(没後受賞)。その他作品に『東西不思議物語』、『サド侯爵の生涯』、『快楽主義の哲学』などがある。「澁川龍兒」、「蘭京太郎」、「Tasso S」などの名義でも活動。1987年逝去、享年59歳。

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/10/02更新

澁澤龍彦 日本作家論集成
  • ブラウザ試し読み

澁澤龍彦 映画論集成
  • ブラウザ試し読み

澁澤龍彦 書評集成
  • ブラウザ試し読み

澁澤龍彦 日本芸術論集成
  • ブラウザ試し読み

澁澤龍彦 初期小説集
  • ブラウザ試し読み

うつろ舟
  • ブラウザ試し読み

唐草物語
  • ブラウザ試し読み

ねむり姫
  • ブラウザ試し読み

悪徳の栄え
  • ブラウザ試し読み

悪魔の中世
  • ブラウザ試し読み

異端の肖像
  • ブラウザ試し読み

黄金時代
  • ブラウザ試し読み

O嬢の物語
  • ブラウザ試し読み

女のエピソード
  • ブラウザ試し読み

記憶の遠近法
  • ブラウザ試し読み

胡桃の中の世界
  • ブラウザ試し読み

黒魔術の手帖
  • ブラウザ試し読み

閨房哲学
  • ブラウザ試し読み

幻想の彼方へ
  • ブラウザ試し読み

幻想の画廊から
  • ブラウザ試し読み

幻想の肖像
  • ブラウザ試し読み

幻想博物誌
  • ブラウザ試し読み

恋の罪
  • ブラウザ試し読み

ユーザーレビュー

  • さかしま
    ウエルベックの「服従」の流れで読んでみた。
    1884年の小説だけど、とにかく暗い。
    いくらお金があっても、病気になるとネガティヴになる感じがリアルに書かれている。
    そしてとにかく性格が悪い。金持ってるやつが性格悪いと最悪だっていうw

    好きなのは
    主人公のデ・ゼッサントが、歯医者が怖くてたまらないけ...続きを読む
  • 唐草物語
    あとがき、ことに、引用されたボードレールのことば、「あらゆる模様のうちでアラベスクはもっとも観念的なものだ」という一節が、テーマにも似て十二篇の物語を貫いているように思う。しかし、どの物語も、性行為との縁・無縁はおいて非常にエロティックであるように、私には感じられた。また、『遠隔操作』では、自分との...続きを読む
  • 世界悪女物語
    べっきーなんてかわいいもんだなこりゃ。これを読んでぞくぞくしてしまう自分をかえりみると、人の本性はこっちだと思ってしまう。
  • 思考の紋章学
    ■ランプの廻転
    三島が「遠野物語」を引いて、「物理的に物が動くことで幻覚・幻聴がリアルになる」と言ってるらしい。先日別の話で同じことを私も思ったのだけど、澁澤は更にもう一歩、「そりゃ話中の”現実”と読者の”現実”を混同してる」と突っ込んでて。はあ、おっしゃる通り。私も三島も(←同列においている)甘い...続きを読む
  • 閨房哲学
    やっぱマルキ・ド・サドはすごい過激だね。
    神を否定し、悪徳を奨励し、殺人をも肯定する。
    普通の人が読んだらまず嫌悪感を示すと思われるが、そもそもそういう人はこの本を手に取ることなど、人生のうちでないだろう。
    もっと物理的に性的な行為が行われるのかと思ったが、抽象的な過激な思想について書かれた本だった...続きを読む

特集