閨房哲学

閨房哲学

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

老若男女を問わず、放蕩者と呼ばれる者にのみ、この作品が捧げられる。この作品の教えによって、われわれの精神を養い、それにつれて情欲も生き生きとするだろう。情欲の源こそ、幸福にみちびいてくれる唯一のものなのだから。辛らつな対話体で、若い娘に快楽と悪徳の本質を説き、またサドの反社会性の哲学が最も攻撃的、論戦的な形で露呈された希有な著作である。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 海外小説
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2014年07月19日
サイズ(目安)
2MB

関連タグ:

閨房哲学 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2011年07月19日

    澁澤龍彦訳。この1976年角川文庫の版や底本については、訳者によるあとがきに詳しい。……うーん、なんだかすごいぞ!!?サドがすごいのか(もちろんそうだが)澁澤龍彦がすごいのか、よくわからなくなってきた。(どっちも、なんだけれど)。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

作者のこれもおすすめ

悪徳の栄え 上

悪徳の栄え 上

  • ブラウザ試し読み

さかしま

さかしま

  • ブラウザ試し読み

悪徳の栄え

悪徳の栄え

悪魔の中世

悪魔の中世

  • ブラウザ試し読み

値引きあり
石川淳随筆集

石川淳随筆集

うつろ舟

うつろ舟

  • ブラウザ試し読み

黄金時代

黄金時代

  • ブラウザ試し読み

女のエピソード

女のエピソード

  • ブラウザ試し読み