森達也の一覧

「森達也」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

作品一覧

2020/10/02更新

ユーザーレビュー

  • 池上彰・森達也の これだけは知っておきたいマスコミの大問題

    森氏の作品に通底する「原罪感」

    森「ジャーナリズムの仕事って、後ろめたさを保持し続けなければならないと考えています。「賤業だとの思い」と言ってもいい。微かでいいけれど、その意識はなくすべきじゃない。足の先で良いから引っかけていて欲しい。」

    池上さんも呼応する、こうした森さんのメディアマンとしての、あるいは人間としての原罪感に、
    ...続きを読む
  • A3 上
    渾身の一作。
    これ、おかしくね??
    が詰まっている。

    地下鉄サリン事件が起きた当時、私はまだ小学校に入ったばかりで、麻原彰晃が逮捕されたとき、学校から帰ると母親がテレビにかじりついていたことをよく覚えている。
    ショーコーショーコーショコショコショーコーアサハラショコー♪の歌を無自覚に歌って親に怒ら...続きを読む
  • 「A」 マスコミが報道しなかったオウムの素顔
    以前から気になっていたが、なかなか手を伸ばせずにいた。
    それが、このタイミングで購入。
    品川のくまざわ書店で、森達也関連の本が3冊もあったのだ。

    読んでみて、もっと早く読めばよかったと思ったほど。

    マスコミの機能不全を指摘したいがためではなく、
    日本全体が陥ってしまった「思考停止」という言葉に気...続きを読む
  • いのちの食べかた
    僕はお仕事の一つとして、「お肉はどのように作られて僕らの食卓に届くのか?」というお話をするために、小学校に招かれて授業をすることがごくごくたまにあります。名付けて「いのちの授業」というものです。

    僕らが生きていくためには、栄養を摂らなければならなくて、そのためには「他の生き物の生命」をいただかなく...続きを読む
  • いのちの食べかた
    肉を食べることから、世界の問題まで考えることができた。すべては繋がっていて、きちんと知ることが大切なんだと実感できた。無知は無力。大切なことを本当に大切にできるよう、知る、理解する、よく学ぶ。これからも、いのちの上に立っていることを忘れずに生きていこうと思った。