山本幸久の一覧

「山本幸久」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/03/23更新

ユーザーレビュー

  • 店長がいっぱい
    いわゆる他人丼を提供する外食チェーンの店長たちを描いた連作短編集。
    同じチェーンだから単調になるかと思ったが、結構バラエティーに富んだ話になっていた。しかも、共通の登場人物もいたりして、ちゃんとした群像劇になっている。
    バイトの人間関係に悩み、売上に苦しみ、夢や家族など自分の問題にも振り回される店長...続きを読む
  • 店長がいっぱい
    短編のようであるが、各章で共通の登場人物が出てくる
    読み進める程に、面白い作品。
    いずれ再読するだろうし、続編がでたら必ず買うと決めました。
    エィエィイオー!
  • 店長がいっぱい
    国内外に百二十七店舗を展開する他人丼チェーン店『友々家』を舞台に、いろんな店長の様々なトラブルを描く、元気がもらえるお仕事小説。
    ちょうど年末年始のチェーン店のカフェ で読むことになった。レジの不具合や客とのトラブルなど、ここでも頼りになるのは店長でした。全国どこでも同じような店構えのチェーン店でも...続きを読む
  • 笑う招き猫
    今まで何度も本屋で手にとっていたのだけど、なんとなく買わずにいた本。
    もっと早く読めばよかった! 大傑作です。笑えるような、泣けるような・・・。いや、泣けましたよ、実際。
    (もっと早く読めばよかったとは思うけど、本ってやっぱり「読みたくなるタイミング」みたいなのがあるので、この時期に読んでいなか...続きを読む
  • ウチのセンセーは、今日も失踪中
    富山と東京、この距離をバスと新幹線を使い分けて、上手いなぁ。最後のまとめも、景色と意気込み、上手いです。
    所々に、職業意識の大切な要素も語られていて、読んで良かった。

特集