ある日、アヒルバス

ある日、アヒルバス

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

爆笑、そして感動のお仕事&青春小説! アヒルバス入社五年の観光バスガイド・高松秀子(通称デコ)はわがままツアー客に振り回されながらお仕事の毎日。新人ガイドの教育もままならない中、同期の中森亜紀にアヒルバスの「革命」を持ちかけられ……若きバスガイドの奮闘を東京の車窓風景とともに描く、お仕事&青春小説の傑作。文庫版オリジナルの東京スカイツリー篇(「リアルデコ」)収録。

ジャンル
出版社
実業之日本社
掲載誌・レーベル
実業之日本社文庫
ページ数
480ページ
電子版発売日
2012年06月29日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

    Posted by ブクログ 2018年03月27日

    東京観光したくなる。
    読むと元気になるからオススメです。

    ピノも久々に買ってみた。
    この作者の他の作品も読んでみたい!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年10月21日

    お仕事に対して、まっとうにがんばる人たちのお話。みんな、自分の長所と短所をかかえながら、きちんと自分の道を進んでいくのが眩しい。
    いろんなことが辛くなったら読みたい本。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年04月26日

    バスガイドのデコこと秀子は、東京の観光スポットをめぐるバス会社に就職して5年。彼女の毎日がおもしろ可笑しい。私が山本幸久にハマるきっかけとなった1冊。

    ちなみに『ある日、アヒルバス』は、NHK BSプレミアムにてつい先日まで放映されていました。放映前、藤原紀香が出演すると聞き、へ~、誰の役なのかな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年12月20日

    バスガイドさんの奮闘記。
    文句なしに応援したくなるし
    捕物帖まででてきて面白い。
    思わず肩入れしたくなっちゃう主人公とともに巻き起こるドタバタ劇がクセになりそう。
    小田切くんとの今後がとっても気になる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年05月06日

    作品間リンク------------------------------------------
    凸凹デイズ:①凹組 ②凪海

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年02月04日

    アヒルバスで働くバスガイドさんの話。
    日々の日常や新人研修などの話を面白く描いている。
    少し、ホロっとするところもあるが、多くの部分が面白い。
    バスガイドさんて大変なんだなあと感心するとともに、ほかの職業も、大変なんだろうなとも思う。
    私もサラリーマンをがんばろうと思った話でした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年02月03日

    いろいろあるけどお仕事は大事ですね。
    同じく山本幸久さんの「凸凹デイズ」読んでから読むのがオススメ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年01月28日

    ミステリーばかり読んでいたので、また違う面白さがあった。
    デコの成長を読みながら感じるのはすごく楽しいし、こっちまで元気付けられる。

    人情とか人柄とか、描写が丁寧にされていてとてもデコの気持ちに添えた。
    ただ、読んでいて先が見えてしまうほどわかりやすすぎたのが残念。

    人との接し方や、自らの言動を...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年01月04日

    心配事の多い仕事初めの前に相応しい本を選択できてよかった。
    東京都民にとっては馴染み深い地名がたくさん出て来るのも嬉しい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年07月12日

    藤原紀香さんのドラマがNHK BSで始まったので、読んでみたけど、タイトルが同じだけで全く違う話なのにびっくり。こりゃ原作どころか原案でもないですね。ドラマは置いておいて、お仕事小説としては面白かった。頑張れ、若者! 頑張れ、新人。嫌みな人物も出てこないので、楽しく読めます。この話のままドラマ化して...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品 1巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~1件目 / 1件
  • ある日、アヒルバス
    660円(税込)
    爆笑、そして感動のお仕事&青春小説! アヒルバス入社五年の観光バスガイド・高松秀子(通称デコ)はわがままツアー客に振り回されながらお仕事の毎日。新人ガイドの教育もままならない中、同期の中森亜紀にアヒルバスの「革命」を持ちかけられ……若きバスガイドの奮闘を東京の車窓風景とともに描く、お仕事&青春小説の傑作。文庫版オリジナルの東京スカイツリー篇(「リアルデコ」)収録。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「ある日、アヒルバス」に関連する特集・キャンペーン