竹岡美穂の一覧

「竹岡美穂」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:竹岡美穂(タケオカミホ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:7月1日
  • 出身地:日本 / 福島県
  • 職業:イラストレーター

『黄昏色の詠使い』シリーズ、『文学少女』シリーズ、『ぴよぴよキングダム』の挿絵などを手がける。妹は小説家の竹岡葉月。

値引き作品コーナー

作品一覧

2019/11/29更新

ユーザーレビュー

  • “文学少女”と繋がれた愚者【フール】
    武者小路実篤の『友情』をモチーフとした作品。
    今まで読んだ三作品の中では一番のお気に入り。

    心葉のクラスメイトの芥川一詩くんと、その彼女だという更科さんの恋物語。

    いつもは冷静で大人な芥川くんの不安定な危うさ。
    ツンデレのデレが少ない琴吹さんの可愛さ。
    千愛ちゃんの冷淡さ。

    が、際立つお話でし...続きを読む
  • “葵” ヒカルが地球にいたころ……(1)
    全10巻完結。
    女の子苦手男子が、モテまくる話。しーこ可愛い。

    源氏物語を知るともっと楽しめる。

    強い言葉、強い思いも、ともすれば人の足かせにもなってしまう。本当の対等に付き合うのは、守るだけではなく守られること、そんな事を"六条"を読んで感じました。
  • “葵” ヒカルが地球にいたころ……(1)
    『文学少女』は面白がりどころがよくわからなく
    同じレーベル先達文学賞受賞者作品と同じくへんにミステリなのがなんであったが
    こういう作品だとなるほどわかりやすい
    伝統正当のらいとのべらないず(=登場人物の個性付けが極端な「キャラクタ小説」化)された少女小説
    現代現在を舞台にほどよく浮かせてこういう話を...続きを読む
  • 楽園への清く正しき道程 国王様と楽園の花嫁たち
    今まで出ていた楽園シリーズの中で一番ファンタジーらしかった一冊だと思う。カテリナ王妃が7番目じゃなかったことが意外。面白かった。
  • 陸と千星~世界を配る少年と別荘の少女
    1巻読み切り。
    純愛ライトノベルの名品。
    二人の世界がとても辛くて、でも、互いに相手の幸せを祈っている描写が好きです。お薦めライトノベル。