「太宰治」おすすめ作品一覧

【太宰治】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/03/17更新

晩年
324円(税込)
人間失格
313円(税込)
無料
走れメロス
0円(税込)
無料
花火
0円(税込)
無料
火の鳥
0円(税込)
無料
ア、秋
0円(税込)
無料
青森
0円(税込)
無料
あさましきもの
0円(税込)
無料
兄たち
0円(税込)
無料
老ハイデルベルヒ
無料
一日の労苦
0円(税込)
無料
一問一答
0円(税込)
無料
一灯
0円(税込)
無料
一歩前進二歩退却
無料
陰火
0円(税込)
無料
嘘
0円(税込)
無料
桜桃
0円(税込)
無料
故郷
0円(税込)
無料
佐渡
0円(税込)
無料
自信の無さ
0円(税込)
無料
女生徒
0円(税込)
無料
たずねびと
0円(税込)
無料
津軽
0円(税込)
無料
恥
0円(税込)

ユーザーレビュー

  • 人間失格

    同じ負のオーラを放つ作家でも、カフカはいっそ滑稽なほどのネガティブさが逆に元気をもらえた。
    太宰治は、水から顔を出して水底に沈む、またもがいて一瞬顔を出すんだけど、もっと深い所へと沈んで行く。
    読んでいるうちに、どこまでも暗い深淵へ引きずりこまれてしまいそうだった。

    「逃げて、さすがに、いい気持は...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 人間失格

    シゲちゃんとの会話以降の堕ち方がエグすぎて読んでいて辛かった。生来常々の疑心、左翼運動、心中未遂、酒、薬を行いピエロからペシミストになり、ろくでもない人間になってしまう様子が読んでいて耐えられない。
    読後ずっとダークな気持ちになってしまった。
    こんな素晴らしい嫌な本をもっと早く読めばよかった。

    Posted by ブクログ

  • 斜陽

    この作品で読書感想文を書いたら、何かの賞に入選しました(笑)

    そんなことはさて置き、この作品には、「諸行無常」という言葉がぴったりだなと思いました。

    一度栄えしものは、必ずや衰え行くんですね。

    最後の貴族である母が無くなり、かず子と直治は行き場を失ってしまいます。

    そして直治は、自らの命を絶...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集