太宰治の一覧

「太宰治」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/01/21更新

無料あり
走れメロス
  • ブラウザ試し読み

無料あり
彼は昔の彼ならず
  • ブラウザ試し読み

無料あり
竹青
  • ブラウザ試し読み

無料あり
チャンス
  • ブラウザ試し読み

無料あり
ア、秋
  • ブラウザ試し読み

無料あり
青森
  • ブラウザ試し読み

無料あり
あさましきもの
  • ブラウザ試し読み

無料あり
兄たち
  • ブラウザ試し読み

無料あり
老ハイデルベルヒ
  • ブラウザ試し読み

無料あり
一日の労苦
  • ブラウザ試し読み

無料あり
一問一答
  • ブラウザ試し読み

無料あり
一灯
  • ブラウザ試し読み

無料あり
一歩前進二歩退却
  • ブラウザ試し読み

無料あり
陰火
  • ブラウザ試し読み

無料あり
嘘
  • ブラウザ試し読み

無料あり
右大臣実朝
  • ブラウザ試し読み

無料あり
姥捨
  • ブラウザ試し読み

無料あり
炎天汗談
  • ブラウザ試し読み

無料あり
黄村先生言行録
  • ブラウザ試し読み

無料あり
桜桃
  • ブラウザ試し読み

無料あり
おさん
  • ブラウザ試し読み

無料あり
おしゃれ童子
  • ブラウザ試し読み

お伽草紙
  • ブラウザ試し読み

無料あり
お伽草紙
  • ブラウザ試し読み

無料あり
音について
  • ブラウザ試し読み

無料あり
思ひ出
  • ブラウザ試し読み

無料あり
親という二字
  • ブラウザ試し読み

無料あり
女の決闘
  • ブラウザ試し読み

無料あり
かくめい
  • ブラウザ試し読み

無料あり
花燭
  • ブラウザ試し読み

無料あり
佳日
  • ブラウザ試し読み

無料あり
かすかな声
  • ブラウザ試し読み

無料あり
風の便り
  • ブラウザ試し読み

無料あり
喝采
  • ブラウザ試し読み

無料あり
貨幣
  • ブラウザ試し読み

無料あり
鴎
  • ブラウザ試し読み

ユーザーレビュー

  • 人間失格
    太宰の自意識過剰なねちねち感が自分に似ていて、太宰作品をほんとは読みたくないんだけど、事あるごとに繰り返して読んでしまっているのがこれで、なんかくやしい。『人間失格』を手離せる人間に私はなりたい。
  • 人間失格
    小栗旬主演の映画を観る前に予習として太宰治に手を出す。


    母親の言っていた、「太宰は病むぞ」と言う言葉の意味がなんとなくわかった。

    堕ちるところまで堕ちるのはどんな気分なのか、興味が湧いてしまう。


    恥の多い人生だと思うかは自分次第。
    僕は自由奔放な彼に少し憧れもした。
  • パンドラの匣
    「正義と微笑」との二作。R大に合格するも俳優という職業に挑戦する芹川進。「パンドラの匣」では健康道場という結核療養所で看護婦への恋愛感情に迷う小柴利助(ひばり)。二作とも人間観察力の鋭い青年が悩みながらも日々真面目に考え抜いて人として成長していく青春物語。大人経験が長くなるにつれ、適当にやり過ごし鈍...続きを読む
  • 人間失格
    太宰治は読んだことがなかったし興味もなかったけれど、2020年プレミアムカバーに惹かれて購入。暫く積ん読になってた。ある日、急に思い立って読み始めた。そして読み始めたら止まらなくなった。

    物語そのものよりも筆致に魅力を感じる。
    たとえば
    「人間は、こぶしを固く握りながら笑えるものでは無いのである。...続きを読む
  • 人間失格
    人間を信じられない男の人生観
    幸福に対する欲求と罪の意識でどうにもならない苦悩が描かれていて共感ができるような気がした。「神様みたいにいい子でした」がとても皮肉が効いてて印象的だった。罪に対しての問答がとても考えさせられる内容で、善悪とは何かということなどを改めて考える必要があるなと感じた。
    文豪の...続きを読む