織守きょうやの作品一覧

「織守きょうや」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2024/04/08更新

ユーザーレビュー

  • キスに煙
    志藤の家で塩澤が見つけたメダルはミラーの遺品整理の時の捨てられない物だろうと気付いたけど、塩澤はそんな事知らないから焦った。

    offstageがいい感じに焦らせてくる。

    塩澤の恋はとても素敵。
    好みじゃないけど才能に惚れた。凄くいい。
    こんな人に恋された志藤が羨ましくなる。
    志藤は志藤で人柄や塩...続きを読む
  • シークレット~綾辻行人ミステリ対談集in京都~
    綾辻さんもいつの間にかもうかなりのベテランっていうのが驚き。今をときめく若手の書き手の対談はとても興味深いし面白い。ホストが綾辻さんだから成り立っている部分が多分にありそう。もっと分量を読みたいし、他の方との対談も読んでみたい。
  • 記憶屋
    1つの消したい記憶のために全部忘れて、
    それらの記憶を形作る時間を共有した人間は、
    忘れられた側の人間はその人の中で殺されるようなものなのに。
    その全てと引き換えにしてまで、
    記憶を消すことは正しいことなのか。
    .
    ラストが切なすぎて本を閉じて、数秒後に涙が溢れた。
    善か、悪か。正しいのか、間違いな...続きを読む
  • キスに煙
    一人の元スケーターの死をめぐって、疑心暗鬼になった二人が互いを守るために行動する姿が面白かったです。事件にまつわる回想と現在とが交互に描かれ、あのとき何があったのか、犯人は誰なのかと考えながら読めるミステリー風の恋愛小説でした。才能への憧れや自分の限界に苦しむライバル関係が大好物なので楽しんで読めま...続きを読む
  • 花束は毒
    犯人は分かりやすかったが、証拠となる物の入手方法は予想外だった。
    執着は人を悪魔に変えると知った。
    真実、正義、何が正しい判断なのかを問いかけてくるいい本だった。

新規会員限定 70%OFFクーポンプレゼント!