少女は鳥籠で眠らない

少女は鳥籠で眠らない

作者名 :
通常価格 792円 (720円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「ただ、覚えておけばいいよ。絶対に欲しいものが決まってる人間が、どれだけ強くて、怖いものかを……」15歳の少女にわいせつな行為をさせたとして21歳の元家庭教師が逮捕された。被疑者の大学生は何かを諦めたように本心を話さない。頭を抱える新米弁護士の前に現れた黒野葉月――被害者の高校生は、やがて途轍もない行動を起こす。法の奥深くへ分け入り、新米弁護士木村と先輩高塚のコンビが知る、四つの秘密。予測不能の事件の行方。加害者も、被害者も――相談者たちは、一様に何かを隠している。鮮烈な読後感の表題作を含む連作リーガル・ミステリ!

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
ページ数
368ページ
電子版発売日
2019年07月12日
紙の本の発売
2019年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

少女は鳥籠で眠らない のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年08月13日

    4話とも、弁護士さんならではの着地点ではないだろうか。
    自身は法律を調べるほど切羽つまった状況になったことがないし、
    今回、知り得たことを現実に生かす機会も恐らくない。

    関係性は異なるけれど、いずれも深くかけがえのない愛の形。
    (ここを解説するとネタバレになりそうなので省略)
    受けた側の想いが語ら...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年03月14日

    4作からなる連作短編。初めて読む作家さんだが,さすが弁護士だけあって,どの作品も外れのない緻密なリーガルミステリだった。全編を通して人は強く,そして怖い生き物であることを実感する。もし続編が出たなら必ず読もう。それほど面白い一冊でした。
    あらすじ(背表紙より)
    15歳の少女に淫行をしたとして21歳の...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月16日

    シュールリアリズムリーガルミステリー。   
    これは面白かった。   
    中編4つそれぞれオチが秀逸。    
    この現実であり得そうであり得なさそうでありそうな感じが堪らない。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年07月22日

    初織守きょうやさん。現役弁護士とは知らなんだ。

    ①黒野葉月は鳥籠で眠らない
     21歳の家庭教師が15歳の少女に暴行?逮捕されたが、弁護士の前に現れた少女が語るのは・・・・。怖い、この子。 
    ②石田克志は暁に怯えない
     木村と同じロースクールに通っていた石田が住居侵入で逮捕された。連絡を受けた木村が...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています