「藤木稟」おすすめ作品一覧

「藤木稟」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:藤木稟(フジキリン)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1961年
  • 出身地:日本 / 大阪府
  • 職業:作家

『朱雀十五』シリーズ、『陰陽師 鬼一法眼』シリーズ、『バチカン奇跡調査官』などの作品を手がける。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/08/25更新

ユーザーレビュー

  • バチカン奇跡調査官 ソロモンの末裔
    砂漠の大冒険です。
    インディー先生もビックリな大冒険になりました。

    ですが、とりあえず、
    エチオピアに行きたくなりました!
    色んな教会が出てきましたが、どの教会も気になります。岩窟教会が見てみたいですね。どの教会も魅力的です。

    葬列にムスリムも正教徒も参列し、お互いの教会やムスリムには入らないけ...続きを読む
  • バチカン奇跡調査官 月を呑む氷狼

    一番好きな話です。

    この話は、主人公よりもローレンの後任チャンドラ・シン博士の過去話でもありますね。
    シン博士とマッカリ博士の過去は本当に泣けてきます。

    しかし、マッカリ博士が亡くなる原因のインド政府に対するサイバーテロはシン博士が言う様に本当にローレンの仕業だったのでしょうか。
    シン博士は「数年前」と話して...続きを読む
  • バチカン奇跡調査官 二十七頭の象
  • バチカン奇跡調査官 独房の探偵
    バチカン奇跡調査官シリーズ 短編集 第二弾です。
    「シンフォニア」
    平賀の弟:良太のお話し。
    兄を尊敬する良太の優しさは天使級です。
    そして、神様が仕組んだ縁だと思わずにはいられないシーンに泣けた。
    「ペテロの椅子、天国の鍵」
    前法王の前代未聞の辞任表明の裏で起こっていた事。
    「魔女のスープ」
    審問...続きを読む
  • バチカン奇跡調査官 原罪無き使徒達
    バチカン奇跡調査官シリーズ第9弾。
    今回の舞台は日本です!
    二つの奇跡の申請は、フランシスコ会とイエズス会から届き
    現法王はイエズス会であることから、厳正な審査を行うため、
    別の会派の調査が妥当であり平賀が日系ってことが決め手になった。
    いつものことながら蘊蓄がたくさんありました。
    これを読まなけれ...続きを読む

特集