椰月美智子の一覧

「椰月美智子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

作品一覧

2019/02/23更新

ユーザーレビュー

  • さしすせその女たち
    テンポよく読み進められるお話。

    フルタイム以上に働いて、保育園児2人の子育て、夫は家事を全然しなくて、家庭内で夫との会話もほとんど無くて、忙しすぎて時間も無くてイライラ。。

    多香実に感情移入して、きっと多香実なら1人で子供2人育てられる、そんなストレス抱えてるよりも、別れちゃえ〜って思いながら読...続きを読む
  • その青の、その先の、
    う〜ん...いいねぇ...(^ ^

    この人の小説を読むと、いつも「いいねぇ...」と思う(^ ^
    人間って、まだまだ捨てたもんじゃないって思う(^ ^

    本作も、普通の高校生の日常を描き、
    「普通の悩み」や、これはちょっと「普通じゃ無い事件」
    などを通して、成長していく様子がテーマで。

    途中まで...続きを読む
  • 緑のなかで
    大学生啓太の家族、友達、学生生活、将来、高校時代。
    双子の弟絢太との関係、失踪した母、そして父、
    個性あふれる友人たち、友人との別れ、自分を見つめること。
    涙してしまう場面もあった。
    弱さのある啓太と一緒に、人生や、生きてることについて考えることができる本。
  • しずかな日々
    真面目で大人しく、いつもひとりでいた男の子の世界が少しずつ広がっていく転機を切り取ったお話でした。

    あたたかくて、やわらかくて、安心して読み進められる心地いい物語です。境遇が普通とは少しちがったり、ほんのりと悲しみが混ぜ込まれているのですが、淡々と自分の置かれた現状を受け入れ、そして日々普通に生き...続きを読む
  • 緑のなかで
    緑のなかで。
    椰月美智子さん。

    泣いた。

    男子寮。
    北海道の大自然。
    個性豊かな友人達。
    こんな学生生活を送ってみたかった。

    読みながら、
    自分が、主人公になった感があった。
    良かった。

    主人公が双子。

    おススメ。
    とてもよかった。

    もう一度読み直したいくらい良かった。



特集