剣客商売七 隠れ簑

剣客商売七 隠れ簑

作者名 :
通常価格 648円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

盲目の武士をやさしくいたわる托鉢僧――旅の途中で出会った、年老いた二人連れが何故か秋山大治郎の心に残った。江戸に帰った大治郎は、偶然試し斬りされかかった件の老僧を助け、二人が二十八年におよぶ仇討ちの敵同士であることを知る。人知をこえたその絆の不思議さを描く「隠れ簑」。小兵衛が小金持ちの隠居と見られて盗賊に狙われる「徳どん、逃げろ」など、シリーズ第7弾。

ジャンル
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
新潮文庫
ページ数
386ページ
電子版発売日
2012年10月05日
コンテンツ形式
EPUB

「剣客商売七 隠れ簑」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2013年07月01日

相変わらずの秋山小兵衛おじいちゃん。

にしてもおじいちゃん、年々血の気が増してませんか。
直ぐに悪漢を叩き切ろうとする(勿論同情出来る理由はあるんだが)からまぁなんだ、うん。
なんであれ、読みやすく面白いお話です。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年02月05日

時代小説。「剣客商売」シリーズ第7弾。7作。

「春愁」「徳どん、逃げろ」「隠れ蓑」「梅雨の柚子の花」「大江戸ゆばり組」「越後屋騒ぎ」「決闘・高田の馬場」

「徳どん、逃げろ」と「隠れ蓑」が印象深かった。特に「徳どん、逃げろ」は多分こうなるだろうなという展開が読めても、油断したら涙してしまいそうにな...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年03月24日

春愁
徳どん、逃げろ
隠れ蓑
梅雨の柚の花
大江戸ゆばり組
越後屋騒ぎ
決闘・高田の馬場

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2008年11月28日

実は、剣客シリーズ中、この巻が、
私の中では一番好きかもしれない。

表題作の「隠れ蓑」は実に渋くて味のある秀作。
それから「徳どん、逃げろ」はその名の通り、
私のお気に入りキャラ傘屋の徳次郎こと傘徳に
スポットライトがあてられた作品。

「隠れ蓑」にしても「徳どん」にしても、
登場人物達...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2008年06月01日

先月はミシマ月間でしたが、今月は池波月間のようです。面白すぎて一気に読めてしまいます。ハイ、次行きます。

このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品 1~19巻配信中

※予約作品はカートに入りません

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは14,124

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!