「楠木建」おすすめ作品一覧

  • 作者名:楠木建(クスノキケン)
  • 生年月日:1964年09月12日
  • 出身地:日本 / 東京都

一橋大学商学部卒、同大学院商学研究科博士課程修了。経営学者で一橋大学大学院教授。代表作『ストーリーとしての競争戦略:優れた戦略の条件』はアジアの国々で翻訳されている。最近では『「好き嫌い」と経営』、『戦略読書日記』などの著書を手がける。

作品一覧

2017/01/10更新

ユーザーレビュー

  • ORIGINALS 誰もが「人と違うこと」ができる時代

    「なぜかうまくいくブラック仕事術」的なチャラいタイトルにならなくて良かった…。と、思ってしまうくらいにキャッチーで、面白く読めて、実践的。
    チャラいタイトルの本と大きく違うのは、著者がウォートン校の教授で、しっかりエビデンスを示しながら(実験のやり方とか細かいところは書かれていないので検証できません...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • ORIGINALS 誰もが「人と違うこと」ができる時代

    オリジナルズ。新しいものを生み出すためのヒント、真実。非常に参考になる一冊。

    〈メモ〉
    ・直感が頼りになるのは予測可能な環境で判断を下す経験を積んだ時だけ。今や変化は加速し、環境は予測不可能になっているため、より直感ではなく、分析が重要になってきている。
    ・オリジナリティには徹底的にリスクを冒すこ...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • ビジネス・フォー・パンクス

    イギリスのクラフトビールの会社をわずか7年で売上70億円にし「経営の根幹は"パンクの哲学"」と語る創業者の著書。

    小規模企業やスタートアップが長期計画を立てても実現するわけがなく必要な変数をすべて把握し続けることなど不可能と言い切り、賞味期限切れの計画書をいちいち確認するより、瞬間的に判断する方が...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集