「好き嫌い」と経営

「好き嫌い」と経営

作者名 :
通常価格 1,408円 (1,280円+税)
紙の本 [参考] 1,760円 (税込)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

企業の戦略ストーリーの創造は、経営者の直観やセンスに大きく依存している。その根底には、その人を内部から突き動かす「好き嫌い」がある。14人の経営者との「好き嫌い」についての対話を通じて、経営や戦略の淵源に迫る。登場する経営者:石黒不二代(ネットイヤーグループ)、江幡哲也(オールアバウト)、大前研一(ビジネスブレークスルー、経営コンサルタント)、佐山展生(インテグラル)、重松理(ユナイテッドアローズ)、出口治明(ライフネット生命保険)、永守重信(日本電産)、新浪剛史(ローソン)、原田泳幸(日本マクドナルド)、藤田晋(サイバーエージェント)、星野佳路(星野リゾート)、前澤友作(スタートトゥデイ)、松本大(マネックス)、柳井正(ファーストリテイリング)。巻末には著者自身へのインタビュー「なぜ、『好き嫌い』なのか?」を収録。

【主な内容】
01 永守重信 「何でも一番」が好き
02 柳井正 「デカい商売」が好き
03 原田泳幸 「雷と大雨とクライシス」が好き
04 新浪剛史 「嫌いなやつに嫌われる」のが好き
05 佐山展生 「偉そうにする」のが嫌い
06 松本大 「小トルク・高回転」が好き
07 藤田晋 「今に見てろよ!」が好き
08 重松理 「一番好きなことを最初にやる」のが好き
09 出口治明 「活字と歴史」が好き
10 石黒不二代 「理系のギーク」が好き
11 江幡哲也 「図面引き」が好き
12 前澤友作 「人との競争」が嫌い
13 星野佳路 「スキーと目標設定」が好き
14 大前研一 「実質を伴わないもの」が嫌い
15 楠木建 なぜ「好き嫌い」なのか?

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 経営・企業
出版社
東洋経済新報社
シリーズ
「好き嫌い」とシリーズ
ページ数
392ページ
電子版発売日
2014年06月27日
紙の本の発売
2014年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

「好き嫌い」と経営 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年05月04日

    楠木さんが日々提唱している、「好き嫌い」について理解を深めることができた。
    特に印象に残った点としては、良し悪しはユニバーサルなもので好き嫌いはその対極にあるというもの。
    あと、市場は海、組織は島というのも。

    やっぱり、楠木さんの考えには共感できる。
    面白かった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年02月19日

    書評
    楠木建さんにハマり出してここまで来た。そして今回、錚々たる経営者たちの好き嫌いを抉り出すというコンセプトで対談集になっている。彼らの珠玉の言葉は以下に引用したが、その中でも出口治明さんの言葉に意表を突かれ、その深さに救われた。

    下記引用
    柳井正
    53われわれは社会からチャンスを与えられている...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年12月24日

    自分自身も好き嫌いにかなり左右される性格かもしれない。
    そのため今の仕事のスタイルがあり、生活がある。
    好き嫌いを選択できる環境にするためにどうしたらいいか。
    好き嫌いを原点にすると決断がしやすくなる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年02月14日

    日本の一流の契約者の価値観や人生観が伝わってくる。その人のビジネスの特徴と重ね合わせるととても興味深い。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年02月06日

    おもしろい。様々な著名なら経営者へ著者がインタビュー形式での対談を通して好き嫌いを聞くという流れ。
    好き嫌いなので各経営者の本質が見える。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年01月29日

    経営者とは組織の人々を『心酔』させて率いるもの

    好き嫌いや経営スタイルはいろいろだったけど、言葉の端々に自分自身に対する絶対的な自信が感じられた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月02日

    「全ては好き嫌いで始まる」、、、大物経営者ってぶれずに好き嫌いをベースに意思決定をするんだね。決断力のない私たちは、判断材料として情報を集めすぎると結局は重要な事を決断できずにいる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月11日

    好き嫌いに着目して経営トップにインタビューをする。

    好き嫌いがどれだけ経営に結びついているか事例を紹介するのかと思っていたのだけど、どちらかというと、好き嫌いという観点で、経営者の実像(キャラクター)を浮き出させている。

    なので、好き嫌いによる経営判断を学べるわけではない。
    でも、好き嫌いでイン...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月03日

    面白かった。職業は皆さん同じ経営者だけど、一括りにしてしまうのは全くもって間違っている。みなさんそれぞれ哲学と信念を持って経営している。真剣に生きている。

    特に面白かったのは大前研一さんとライフネットの人かな。二人の主張や哲学は全然違う。けれど、それぞれ二人のなかではそれぞれが心底正しい。自分と完...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年06月11日

    ★本書のメッセージ
    経営は「正しいか」だけでなく「好き嫌い」で決まっていることが多い。その好き嫌いを自覚することが、ハッピーにとって重要

    ★読んだきっかけ
    自分にフィットする企業、職場はどんなものかをよくよく考えるため

    ★本の概要
    楠木教授が、日本の名だたる経営陣に対して、ひたすら好き嫌いを問う...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

「好き嫌い」と経営 の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング

「好き嫌い」と経営 に関連する特集・キャンペーン