「稲盛和夫」おすすめ作品一覧

「稲盛和夫」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:稲盛和夫(イナモリカズオ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1932年01月21日
  • 出身地:日本 / 鹿児島県

鹿児島県立大学工学部卒。著書に『稲盛和夫の経営問答 従業員をやる気にさせる7つのカギ』、『全員で稼ぐ組織 JALを再生させた「アメーバ経営」の教科書』などがある。京セラ及び第二電電(現・KDDI)の創業者。第2回孔子文化賞受賞

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2018/03/09更新

ユーザーレビュー

  • 稲盛和夫の実学
    <購入>
    「会計が苦手、よくわからない」という言葉を今後使うことが恥ずかしくなる。「会計」は「経営」そのものであり、その仕組を知らなければ「なんとなく給料をもらっている」だけ。

    ・損益計算書や貸借対照表の数字は飛行機のコクピットのメーター数値に匹敵するもの
    ・値決めは経営
    ・何かを成そうとするとき...続きを読む
  • 生き方
    ・哲学書(ビジネス書ではない。)
    ・仏教に根付いた、かなり宗教色も強い哲学書だった。稲盛氏の仏門での修行経験にも起因しているのだろう。
    ・哲学、倫理観は、歴史的に宗教に根付いて発達してきた。そういった意味でも、確固たる哲学を持つにはある種の宗教的信念も必要なのかもしれないと感じた。
    ・宗教、とはいっ...続きを読む
  • アメーバ経営
    アメーバを統制する経営哲学、経営理念と制度の繋がり。お飾りになりがちな経営理念を制度と一貫したものとする重要性。
  • 稲盛和夫の実学
    稲盛和夫の経営哲学を盛り込んだ一冊。タイトルにもあるように、「実学」ということで、ケーススタディ形式で、「どのような経営判断を実行したのか」についてポイントを絞り、クリティカルに解説されている。個人的に稲盛和夫氏の大ファンであり、「謙虚にして驕らず、さらに努力を」は座右の銘である。
  • 働き方 ―「なぜ働くのか」「いかに働くのか」
    稲盛和夫氏の著書
    彼の仕事に対しる考え方が凝縮された1冊

    仕事に対する考え方満載の1冊
    自分の仕事の仕方はどうか?
    振りいかえりながらじっくり読ませていただきました。

    ベストではなくパーフェクトを目指す

    「人生・仕事の結果」=「考え方×熱意×能力」

    この稲盛氏の考案した方程式、すごく考えさせ...続きを読む

特集