生き方

生き方

作者名 :
通常価格 1,683円 (1,530円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

多くの人が人生の指針を見失っているこの混迷の時代に打ち込む、「生き方」という一本の杭。私たちの人生を成功と栄光に導き、また人類に平和と幸福をもたらす王道とは何か?京セラ・KDDIを創業した著者が贈る、渾身の人生哲学。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 自己啓発
出版社
サンマーク出版
ページ数
246ページ
電子版発売日
2011年01月31日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

生き方 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2022年05月08日

    最近、古い本を引っ張り出してきて読む事が続いてます。

    こちらも15年も前に読んだ『生き方』をこの歳で改めて読み直す。

    人としてどう生きるのが、正しいのか。
    利他の気持ちで生きているか。
    因果応報の持つ力など。

    今一度、この様な事を意識して
    毎日を生きて行こうと思う。

    こう言う時代だからこそ
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年04月30日

    稲盛さんの考えに触れてみようと手に取りました。
    印象に残ったのは、以下のフレーズです。

    人生・仕事の結果=考え方×熱意×能力

    考え方はマイナスがあるので注意。
    常に前向きで建設的であることが重要。

    また、願望を成就につなげるには「すさまじく思う」ことが大切。寝ても覚めても四六時中思いつづけ、考...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年04月04日

    俗に言うビジネス書のような読んで身につくスキルとかが書いてあるわけではありません。それでも、自分は人として正しい生き方ができていないな、これからも心を高めるために頑張ろうと思える内容でした。生き方について書かれているので、年齢問わない一冊だと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年03月04日

    稲盛さんのファンになった!
    もう結構な年齢だし、考え方が古いんじゃないかなと思ってて読んでなかった。
    普遍的な考え方もたくさん詰まっている。
    人として、日本人として、読んでおきたい本だなと私は思った。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年02月26日

    何のために生きるか?

    人間はどのように生きるべきか?

    その答えが書いてある。

    一言で言えば、心を磨き続けることである。自分の利益ばかり考えずに、利他の精神で生きることである。

    一生懸命働くこと、感謝の心を忘れないこと、善き思い、正しい行いに努めること、素直な反省心でいつも自分を利すること、日...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年02月26日

    「謙虚」「感謝」この二つを忘れずに心掛けて日々生きていきたいと思わせる。
    自分の根底にある価値観を揺さぶられた。また読みたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年01月31日

    「生き方」について考えさせられる本です。今後の自分の生き方を創造することができます。自分の能力を未来進行形で考え、現在は不可能なことを可能に変えていきたいです。そのために、まず私は有意注意を習慣化させ、物事の本質や核心が掴み、的確な判断を下せるようになりたいと思います。
    この本を読むことによって、物...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年01月22日

    人一倍厳しい生き方を己に課す。一生懸命、誠実、まじめ、正直、哲学をしっかりとすること。
    有意注意、目的をもって真剣に意識や神経を対象に注意させること。漫然と対照を眺めていたり、注意力にムラがあるようではダメ。
    人の生き方とは、何なのか。人間としてだけではなく、企業、家族、社会の在り方を問う本である。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年01月13日

    この世は『因果応報』

    良い行いをする人には良い事が、
    悪い行いをする人には悪い事が起きる。

    ただひたすら、良いことをし続けるものが仕事や人生に最高の結果が訪れるんだと学べた。

    結局、経営は人が基本となって行うものだから、

    「人としてどうするのがいいのか」

    を考えて行うのが、いい。

    だから...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年01月06日

    65歳で仏門に入った稲森氏の、仏教を中心とした哲学。 
    理想を浮かべ、それに向かい精進しなければ、なりたい自分になどなれない。利他的にあるべき。六波羅蜜の教え。足るを知る。
    因果応報と運命の関係。因果応報は運命を少しだけ上回る。
    善行すべし。
    仏教には学ぶことも多い。と改めて感じた。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング