活きる力

活きる力

作者名 :
通常価格 1,760円 (1,600円+税)
獲得ポイント

8pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

稲盛和夫氏の母校、鹿児島大学に設立された「稲盛アカデミー」での講演を再現。

稲盛和夫の熱中教室ライブ!

現代の日本社会において人々が闘争心を育むのは難しい状況にあります。よってせめて書物などで、ハングリー精神を学んでいくべきかと思います。本書は鹿児島大学が開催したシンポジウムにおいて私が学生向けに行った講演を再構成したものですが、ミドルの皆様にも参考になるものです。これからの日本を担うすべての日本人に再び「活きる力」を育む契機になれば幸いです。(まえがきより)

【著者紹介】
稲盛和夫 (いなもり・かずお)
1932年、鹿児島県に生まれる。55年京都の碍子メーカーである松風工業に就職。59年4月、知人の出資を得て、京都セラミック株式会社(現京セラ)を設立し、現在名誉会長。第二電電企画(現KDDI)の設立、JALの再建にも携わる。主な著書に『生き方』(サンマーク出版)、『働き方』(三笠書房)、『考え方』(大和書房)、『アメーバ経営』、『稲盛和夫の実学 経営と会計』(共に日本経済新聞出版社)などがある。

【目次より】
まえがき
第1章◆今、君たちに伝えたいこと
第2章◆人は何のために生きるのか
第3章◆自分の道を切り拓くための六つの精進
第4章◆仕事には哲学を持ち込め
第5章◆20代で知っておくべき経営の12カ条
第6章◆稲盛フィロソフィの力
あとがき

ジャンル
出版社
プレジデント社
ページ数
256ページ
電子版発売日
2017年09月28日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
8MB

    Posted by ブクログ 2019年02月18日

    印象に残ったことは2つあります。

    「思うこと」強く思うことが、実現に変わる。
    願望が思いに変わり、信念になり、胆識にまで高めること。

    2つ目は顕在意識と潜在意識のお話は浅いものではなく、かなり筋の通ったお話でした。最初は誰でも顕在意識だが、潜在意識でできるようになってからは疲れなくなる、もしくは...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年05月20日

    ★4.2(3.25) 2017年9月29日発行。「どんな逆境に遭遇しようとも、どれほど厳しい環境に置かれようとも、挫けることなく、常に明るい希望を持ち、地道な努力を一歩一歩たゆまず続けていくならば、自分が思い描いた夢は必ず実現する」鹿児島大学にある名誉博士像の銘文の言葉で、まさに稲盛氏の生き方を著し...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年08月27日

    積の方程式 学歴80点×やる気40点=3200点。学歴60点×やる気70点=4200点。やる気の勝ち! 起業は、自分の金儲け、家族を養うためではありえない。そんなあんたの家族を養うために働く気にならない。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています