心。

心。

作者名 :
通常価格 1,683円 (1,530円+税)
紙の本 [参考] 1,870円 (税込)
獲得ポイント

8pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

ミリオンセラー『生き方』待望の続編が、15年の時を経て刊行!
すべては“心”に始まり、“心”に終わる。


京セラとKDDIという2つの世界的大企業を立ち上げ、
JAL(日本航空)を“奇跡の再生”へと導いた、当代随一の経営者がたどりついた、究極の地平とは?

これまで歩んできた80余年の人生を振り返り、
また半世紀を超える経営者としての経験を通じて、著者がいま伝えたいメッセージ――それは、「心がすべてを決めている」ということ。

人生で起こってくるあらゆる出来事は自らの心が引き寄せたものであり、すべては心が描いたものの反映である。それを著者は、この世を動かす絶対法則だという。

だから、どんな心で生きるか、心に何を抱くかが、人生を大きく変えていく。
それは人生に幸せをもたらす鍵であるとともに、物事を成功へと導く極意でもあるという。

つねに経営の第一線を歩きつづけた著者が、心のありようと、人としてのあるべき姿を語り尽くした決定版。
よりよい生き方を希求するすべての人たちに送る、「稲盛哲学」の到達点。

ジャンル
出版社
サンマーク出版
ページ数
205ページ
電子版発売日
2019年06月20日
紙の本の発売
2019年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

    Posted by ブクログ 2019年10月21日

    より良き人生を送るための、究極の極意を示した本。
    すべては心に始まり心に終わるというシンプルな考え方であり、非常に納得できる内容であるが、これを継続して実践するには極めて大変な事であり、相当な忍耐力が必要と感じた。
    損得ではなく自分が正しいと思う事をやる、なかなか難しそうだが実践していきたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月26日

    善き心を育てることは、自分の人生を豊かにする
    すべては、利他の心
    純粋な善の気持ちで物事にとりくむ。
    それはすべて、小さい頃に学ぶようなことばかり。
    良書です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月20日

    一冊買ってからすぐさま五冊追加購入。
    近しい人やこの人には是非!という人にどんどんプレゼントした。
    毎日繰り返し読んで、人生のバイブルのようにも使えること間違いなし。
    自我と真我の話が特に胸に響いた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月31日

    いまとても仕事が忙しいけど、忙しければ忙しいほど、何か少し逃げようとか、要領良くとか、理屈を捏ねて楽しようとか、そんなふうに思ってしまう。しかし、稲盛さんは、そういった心の動きを優しく認めながらも、やはり真実の大事さを伝えてくれる。人として真にどうあるべきか。いつも思い出させられる。こんなに真摯に仕...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月18日

    ★5.0(4.21)2019年6月発行。副題に「人生を意のままにする力」とあるが、人生のすべては自分の心が映し出すと・・・。これまで著者の本は何冊も読んできたが、人生の目的は心を磨き、他に尽くすこと。そして、物事の判断は、本能、感性、知性による判断ではなく、魂の真ん中にある真我から判断、すなわち人間...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月14日

    その行いが自分の利益を求めるのではなく、他人のために行っていることかどうか、自らの行いを考えさせられる本だった。上手くいっているときこそ、驕ってしまいそうになる罠がある。上手くいかないときは、その程度で済んでよかったとありがたく思う。
    常に感謝と謙虚さを大切に。
    自分の心のあり方そのものが自分に返っ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年07月20日

    いつ読破しても、稲盛和夫氏の境地にはなれませんね。学ぶべきバイブルです、一度お元気なうちにお逢いしたい方です。⭕️

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年06月18日

    良いことも悪いことも
    全ては自分の心が招くこと。

    正しい心、利他の心を持って
    不撓不屈、ネバーギブアップで
    ひたむきに努力する。

    心を磨き、他に尽くすこと
    忘れていた大切なことを改めて
    思い出させていただきました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月01日

    人生で起こるあらゆる出来事は全て自分の心が引き寄せ、作り出したもの。稲盛さんの書籍は読むといつも心が洗われる。

    「心に響いた言葉」
    人生の目的は心を高めること。
    日々の仕事に真摯に取り組み、懸命に努力を重ねること。
    それによって心は自ずと研磨され、人格は高められより立派な魂へと成長を遂げる。
    人生...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年07月28日

    稲盛和夫さんの「生き方」に非常に似ている内容だと感じた。
    人生の目的は心を磨くこと。
    利他の心で、自分磨きを怠らず、
    自分が正しいと思う選択をして、
    人生を切り開いていこう。って感じ。


    個人的には、TED の
    There is more to life than being happy
    の方が...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています