「北杜夫」おすすめ作品一覧

【北杜夫】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/07/01更新

どくとるマンボウ航海記
あくびノオト
496円(税込)
怪盗ジバコ
572円(税込)
怪盗ジバコの復活
507円(税込)
黄いろい船
529円(税込)
奇病連盟
507円(税込)
さびしい王様
896円(税込)
さびしい乞食
615円(税込)
さびしい姫君
615円(税込)

ユーザーレビュー

  • どくとるマンボウ青春記

    医学としては、「自殺を口にする人は自殺しい」とか「人間以外の動物は自殺しない」とか「帯状疱疹は数日で治る」とか時代遅れの言説も見られるが、ひとりの男の青春物語としてはこれほどユーモアのあるものも他にないであろう。これだけ勉強を放擲した学生生活というものもありえないものだろうが、それでも旧制高校卒、東...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 楡家の人びと

    下巻は、もはやその殆どが戦争小説でした。反論はあるだろうけど、昭和時代、一番大きな事件はあの戦争だと思うし、その時代を生き抜いた一家を描く以上、頁数を割くのもむべなるかなと思ったけど、(今となっては)それほど目新しい描写がないこともあって、ちょっと冗長に思えてしまいました。影も形もなくなってしまった...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 楡家の人びと

    何十年も前に書かれた作品だけど、一切色褪せていないのがまず凄い。明治以降の近現代に起こった重大事件を縦軸に、その中を生き抜いた楡家の人々の上に起こるイベントを横軸に、飽きさせないように緩急つけた物語が紡がれる。一家の大黒柱の一代記なのかなと思いきや、上巻の最後で呆気なく退場。中心人物を入れ替えながら...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集