田口俊樹の一覧

「田口俊樹」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料作品コーナー

配信予定・最新刊

12/8入荷
ランナウェイ
1408円(税込)
購入予約

作品一覧

2020/12/01更新

ユーザーレビュー

  • その犬の歩むところ
    初読の作家さん。2018年のこのミスの8位だったのですが、ミステリ要素はあまりなかった。
    ギヴという犬をめぐってのストーリーだが、擬人化されておらず、犬目線でもなく、それがかえってギヴの存在を際立たせていたように思う。。特に犬好きではないけれど犬の存在が人類にとって素晴らしいものだと思えてくる。
    ...続きを読む
  • 壊れた世界の者たちよ
    どれも面白かった。
    これがリアルなアメリカなのか。しみるなー。
    個人的にはサンディエゴ動物園が好きかな。
  • ジキルとハイド
    おもしろい。
    世界で一番有名な二重人格者だと思うが、確かに自分の中にあるものは単体ではなく、複数だと気付かされる。
    時と場合により色んな自分が顔を出し、それら全てひっくるめて自分だと思う。だから苦しいときもあり、それら全て含めて人間だと思うのだが、ある特定の感情が単独で動き出したら恐怖と呼べるのでは...続きを読む
  • 壊れた世界の者たちよ
    生を受けてから波に乗ってきた。そのことから学んだのは波はどこにも連れてってくれず、必ず本当の自分のところに戻ってくるということだ。
  • ジキルとハイド
    人生で一度は読まねばと思っていた古典作品の一つです。

    二重人格の代名詞的本だと思っていたので、人の精神的な部分を掘り下げていく本なのかと思いきや…!
    見事に裏切られました!!!
    意外にもミステリー感満載ではないですか!!
    しかもちょっとしたファンタジー要素までついてくるという…(現代の二重人格と言...続きを読む