「関川夏央」おすすめ作品一覧

  • 作者名:関川夏央(セキカワナツオ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1949年11月25日
  • 出身地:日本 / 新潟県
  • 職業:評論家

新潟県立長岡高等学校卒。『海峡を越えたホームラン』で講談社ノンフィクション賞を受賞。『「坊っちゃん」の時代』(作画:谷口ジロー)で第2回手塚治虫文化賞受賞。『事件屋稼業』(作画:谷口ジロー)がTVドラマ化された。その他著書に『文学は、たとえばこう読む「解説」する文学』、『森に降る雨』などがある。

作品一覧

2016/12/07更新

ユーザーレビュー

  • 汽車旅放浪記

    いかにも旅行記的な題がついているけれども、内容は文学エッセーといってよいと思う。だから鉄ちゃん向けの本と思って読んでも面白くないと思う。純文学と鉄道が好きな人にとっては最高の内容だと思う。

    Posted by ブクログ

  • 『坊っちゃん』の時代

    久々に再読。緻密な絵と明治の著名人が次々出てくる感じが山田風太郎を彷彿とさせる。この絶妙にクドい感じの加齢臭まで臭ってきそうな劇画タッチがたまりません。好きだ!一応漱石が主人公だけど明治群像劇といった趣き。これがバブル期に発表されていた漫画とは驚き。わたせせいぞう先生が描いたらこんな濃い漫画にはなら...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 『坊っちゃん』の時代

    久々に再読。森鷗外とエリスのお話。舞姫の作中のエリスとは違ってエリスさんがけっこう押しが強いキャラクター。

    Posted by ブクログ

特集