【感想・ネタバレ】子規、最後の八年 のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2015年05月16日

「坂の上の雲」の拡大版といったところか。子規を巡る人々を描く。
晩年の病床に横たわり自分の死期が近いのを覚悟して、残された日を独自の俳句や和歌論を展開していく。とことん子規という人物を突き詰めていく。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年05月16日

とても丹念な仕事。それだけに病気の記述が切ない。子規と虚子の関係もわかりました。それにしても、こうして書いているこの文章も子規らのおかげなんですねえ。

このレビューは参考になりましたか?