マリア様がみてる28 フレーム オブ マインド

マリア様がみてる28 フレーム オブ マインド

作者名 :
通常価格 486円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

バレンタイン企画が終わり、半日デートの少し前。祐巳(ゆみ)は、教室で写真の整理をする蔦子(つたこ)と出くわす。写真部の部室を三年生に占拠されて、一人部活をしているのだという! それを聞いた祐巳は、蔦子を薔薇の館に誘い、ふたりで写真を見はじめるが…!? (「フレーム オブ マインド」)。祐巳と可南子(かなこ)の出会いを描いた「光のつぼみ」ほか、写真にまつわる姉妹たちのスペシャルストーリー10編を収録!!

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社コバルト文庫
ページ数
256ページ
電子版発売日
2012年03月23日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2007年08月15日

写真をテーマにした短編集、ということでしたが、結構バラエティに富んだものばかりでした。
中でも「三つ葉のクローバー」が面白かったかな。
ちょっとネガティブな女の子だったけど、でもそれもまた新鮮でした。
「ドッペルかいだん」は、後から正体がわかったんですが・・・。
まあ、いろんな色がそろったクッキーの...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2007年07月07日

祐巳の妹騒動に決着がつくのかと思いきや、その前にひとつ、短編集が入ってきた。読む前には肩透かしを食らったような気分だったが、そこはそれ、充分に楽しませてくれる一冊だった。個人的には『四月のデジャヴ』がお気に入り。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年05月27日

第28巻。短編集。『四月のデジャヴ』は事故で留年した二葉は、仲良くなったいちごさんに姉がいると知ってモヤモヤとデジャヴが起こる。
うまいなぁと思った。

『三つ葉のクローバー』繭は人の姉を取ると有名な子。誰かに輝かせて貰おうと思ってるのがダメだな。

『不器用姫』寛美の行動が、三池さんには迷惑でしか...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2008年05月07日

マリみての短編集。
蔦子さんが沢山出てきます。
個人的には不器用姫が好きかなー(なんか捻れてる…)

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2008年03月22日

今までの短編集の中で一番好き。中でも「不器用姫」。姉妹になる一歩手前だった二人を容赦なくひっくり返す様が。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています