マリア様がみてる25 大きな扉 小さな鍵

マリア様がみてる25 大きな扉 小さな鍵

作者名 :
通常価格 486円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

瞳子(とうこ)も立候補した生徒会役員選挙。順当に祐巳(ゆみ)、由乃(よしの)、志摩子の3人が当選! クリスマス・イブ以来、遠ざかったままの祐巳と瞳子の関係。乃梨子(のりこ)、祥子(さちこ)、さらには柏木までもが心配しているのだが…。月曜日、今年も新聞部からバレンタイン企画が山百合会に持ち込まれる。紅薔薇さま(ロサ・キネンシス)、黄薔薇さま(ロサ・フェティダ)の承認をすでに得ているというのだが、その中身は…!?  瞳子の秘密も明かされる、ドキドキの展開!

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社コバルト文庫
ページ数
208ページ
電子版発売日
2012年02月24日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2007年05月25日

最初の頃に比べて、祐巳が大人になったなぁという印象を受けました。
時期赤薔薇様らしくなってきて、いいなと。

祥子様と優さんの会話は、私的には好きでした。
最後のシーンは、これからの展望を予感させました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2007年02月02日

瞳子ちゃんだよー。

かわいいとおもう反面、絆を断ち切る無駄な意地が私に似ていてちょっとせつない。バカだなあ!
重い。重いですね。志摩子さんやリコちゃんの事情とは次元が違いますな。
でも同じレベルで考えられるからこそ、バスっと言っちゃえることってあるとおもいました。次巻以降に期待ですわ乃梨子!
大き...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2006年12月18日

前作あたりから俄然面白くなってきた。旧作にもさりげなく小さな伏線がちりばめられているあたり、さすが今野緒雪、という感じ。今後の展開が楽しみ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2006年10月15日

ついに出ました最新刊。
お話は生徒会役員選挙発表の直後から。
前回から完全に続いています。
でも、著者もあとがきで述べていますが、今回は主人公である祐巳からの視点がありません。
だからかな、結構祐巳が大人びていましたね。
まわりからみると祐巳はそれなりに成長しているんだ、ってことが、よくわかります。...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年05月27日

第25巻。バレンタインデー企画を練る話と、瞳子の背負うものが明らかになる回。

白薔薇姉妹の誰がカードを隠すのかって話で、志摩子さんが乃梨子に押し付けようとしてると思ったら、『乃梨子のカードを探したかった』発言。
可愛い。何この姉妹。

柏木さんのおかげで、瞳子が実は裕巳を気にかけてること、悩んでる...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています