「田坂広志」おすすめ作品一覧

「田坂広志」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/06/17更新

ユーザーレビュー

  • 仕事の思想 なぜ我々は働くのか
    ゆるゆる働きながら30歳を目前にした今、
    仕事との向き合い方を見直したくなりました。

    何度も読み返したい本になりました。
    特に第二話。反省したいことばかり思い浮かびます。

    以下各話からの個人的な気づき。
    1.わたしは、錨(=思想)なく働いてきてしまいました。
    だから、流されるんだ。
    2.成長が仕...続きを読む
  • 使える 弁証法―ヘーゲルが分かればIT社会の未来が見える
    ◎◎◎知りたかった「弁証法」について、とってもわかりやすく、シンプルに、実用的に学ぶことができた~~~◎◎◎感謝◎◎◎

    ・物事は螺旋形で進化する
    (たびたび「原点回帰」が起こる。失ったものも形を変えて復活する。)
    ・物事は否定の否定で進化する
    ・物事が進化すると量から質への転化が起こる
    ・対立する...続きを読む
  • 人生の成功とは何か 最期の一瞬に問われるもの
    著者の田坂先生いわく、人生には「三つの思想」があるといいます。

    1.勝者の思想:競争で勝者になることを人生の成功と考える。
    他人との競争に勝つことを志向すれば、自分らしさ、個性ある生き方を貫くことが難しくなる。
    かつ、勝者がいれば敗者も必ずいる(喜びの奪い合い)という冷厳な事実がある。
    そして一つ...続きを読む
  • 知性を磨く~「スーパージェネラリスト」の時代~
    "知性"と言う言葉の定義は。
    ”物事を知り、考え、判断する能力”
    となっています。

    なんとなく、知性を磨いていくと
    仕事ができる人間になっていくようなイメージですね。


    本日ご紹介する本は
    これからの社会に必要とされるビジネスマンには
    何が必要で、それをどう磨いていけばいいのかを示した1冊。

    ...続きを読む
  • 知性を磨く~「スーパージェネラリスト」の時代~
    ・本来、人間の精神のスタミナやエネルギーは、歳を重ねても、衰えないばかりか、60歳を超えても、高まっていく。
    自分の能力を少し超えたレベルの仕事に集中すると言う時間を、定期的に、継続的に、数年間と言うオーダーで持つ。
    ・ある年齢から転職を考えるのであれば、若手ビジネスパーソンを競争相手にするような「...続きを読む

特集