泡坂妻夫の一覧

「泡坂妻夫」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2023/11/13更新

ユーザーレビュー

  • ダイヤル7をまわす時
    久しぶりの読書は復刊された泡坂妻夫の短編集。質の高い話ばかりで度肝をぬかれた。好みはダイヤル7、芍薬に孔雀、青泉さん。奇術師でもあった作者ならではの楽しさがつまっていた。とてもよかったので、「煙の殺意」と「ヨギガンジーの妖術」も読もう。
  • 煙の殺意
    一分の隙もない短編集。落語のようなとぼけた語り口と、何回も読者の予想や思い込みをひっくり返す展開が見事。虚実ないまぜのうんちくが効果的な『椛山訪雪図』、社会を外側から眺めているかのような登場人物達が十蘭っぽい『紳士の園』が特に好き。
  • 亜愛一郎の狼狽
    美青年なのだがどこか抜けている亜。彼が解決する事件も、一見事件に見えなかったり、事件が起こる前に解決してしまったり、やはりどこか変わっている。
    全編ともかなりレベルが高く、国産短編集の中でもトップクラスではないだろうか。
    個人的ベストは『DL2号機事件』『G線上の鼬』、次いで『黒い霧』。

    『DL2...続きを読む
  • ヨギ ガンジーの妖術(新潮文庫)
    手品とかまったく興味ないので、あんまり楽しめないかなーと思いながら読んでみたら、笑えて面白かった!
    ヨギ・ガンジー、ちょっとハマったかもw
  • 煙の殺意
    米澤先生の帯にまんまと一本釣り。
    歯間に食い込む針の違和感を爪楊枝で取りたい衝動を舌先で遊びつつ、次の歯ミガキまで楽しませて頂きました。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!