葉真中顕の一覧

「葉真中顕」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:葉真中顕(ハマナカアキ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1976年
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:作家

2013年『ロスト・ケア』で第16回日本ミステリー文学大賞新人賞を受賞し、推理作家としてデビュー。

配信予定・最新刊

8/6入荷
凍てつく太陽
972円(税込)
購入予約

作品一覧

2020/07/28更新

ユーザーレビュー

  • 絶叫
    途中までは、運も悪いけど頭も悪い女としか思わなかった主人公が最後の最後に、、、
    暗い話やのに読むのが楽しくてぐいぐい引き込まれた。心がぶんぶん振り回された。
  • 絶叫

    虚しさと哀しさと人間

    長編でしたが、すーっと読めた印象です。家族とは、愛とは、色々と考えさせられる内容です。フラットな気持ちで読んで下さい。
  • 夜更けのおつまみ
    このサイトで著者を見ると勘違いする人もいると思うが、これは、おつまみについていろんな作家さんが書いたアンソロジーである。
    どれも私にぴったりで、最後まで楽しく読めたし、つまみの参考にもなった。
    あまり手の込んだものつまみは出てこず、なかにはコンビニつまみランキングなるものもあり、かなり参考になった。...続きを読む
  • 絶叫
    すごい小説を読んでしまった!!!!
    フォローしてる方の本棚を覗かせていただいて表紙を見ただけでピンッ!ときてどうゆう内容なのか全く知らずに読んでみたらやっぱりドンピシャだった!
    初めて闇金ウシジマくんを読んだ衝撃に近い。
    終始重くて救いのない言葉が600ページ続くのに何故か最後は泣いた。
    で、エピロ...続きを読む
  • Blue(ブルー)
    子を愛せない母。その純粋さゆえ、母の愛を求めて罪を重ねるブルーと呼ばれた男。格差社会の底辺で喘ぐ者。そして事件を追う刑事たち。彼らはみな裡なる深い闇を抱えて生きていた・・。本作の主眼は、そんな彼らの生き様を克明に描写することで、平成という時代が抱えた病巣を、余さず語り尽くすことにある。思わず目を背け...続きを読む