「加賀山卓朗」おすすめ作品一覧

【加賀山卓朗】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/03/15更新

ユーザーレビュー

  • 火刑法廷〔新訳版〕

    海外の古典的名作とされる作品は
    まだ殆ど読んでいない。
    どれもがこの作品と同等の出来なら
    全てを読破する必要がある。

    タイトルから勝手に
    法廷ミステリだとイメージしていた。
    しかし、富豪の死の謎、
    密室からの消失、
    壁をすり抜けた不可解な女、
    200年前の毒殺魔、不死者、
    疑惑の妻、怪奇的雰囲気。...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 火刑法廷〔新訳版〕

    「広大な敷地を所有するデスパード家の当主が急死。その夜、当主の寝室で目撃されたのは古風な衣装をまとった婦人の姿だった。…」
    作品自体が凄いのは勿論なのですが、私が感動しちゃったのは、この裏表紙のあらすじです。的確に小説の筋を紹介しながら、一切ネタバレになっていません。このあらすじだけを読んで、本編を...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 過ぎ去りし世界

    ジョー・コグリンは、タンパ、その他で複数の会社を経営する実業家として知られている。慈善家としても知られ、第二次世界大戦下にあるアメリカを支援する募金集めのパーティーを開いたばかり。しかし、その実態はイタリア系のディオンをボスと仰ぐマフィアの顧問役だ。第一線を引いたとはいえ、ジョーの力は今も健在で、組...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集