加賀山卓朗の一覧

「加賀山卓朗」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/07/27更新

ユーザーレビュー

  • 地下道の鳩 ジョン・ル・カレ回想録
    【罠にかかると知りながら】『寒い国から帰ってきたスパイ』,『テンィカー,テイラー,ソルジャー,スパイ』等の至極の諜報小説で知られるジョン・ル・カレが著した回顧録。自身も従事したスパイとしての活動から父親への葛藤した思いまで,謎の多かった著者の半生が明らかになっています。訳者は,推理小説の翻訳でも知ら...続きを読む
  • 生活の発見
    確かに歴史に学ぶ本なのだが、その切り口が素晴らしい。常識を疑えというと陳腐に聞こえてしまうが、多くの習慣がつい最近意図的に作られたものであったり、思い込みであることを事実の積み上げで穏やかに知らせてくれる。
  • 生活の発見 場所と時代をめぐる驚くべき歴史の旅
    確かに歴史に学ぶ本なのだが、その切り口が素晴らしい。常識を疑えというと陳腐に聞こえてしまうが、多くの習慣がつい最近意図的に作られたものであったり、思い込みであることを事実の積み上げで穏やかに知らせてくれる。
  • 生活の発見 場所と時代をめぐる驚くべき歴史の旅
    私達の生活を歴史という観点から考察する、という趣旨。 正直、今年一の内容だった。

    まず素晴らしいのはテーマの広範さ。愛の分類からはじまり、家族、仕事、料理、お金、死生観と、生活をめぐる多くのテーマがあり、これらの全体として生活がある事がよく理解できる。 また、章を分け、それぞれについて論じられてい...続きを読む
  • 生活の発見
    私達の生活を歴史という観点から考察する、という趣旨。 正直、今年一の内容だった。

    まず素晴らしいのはテーマの広範さ。愛の分類からはじまり、家族、仕事、料理、お金、死生観と、生活をめぐる多くのテーマがあり、これらの全体として生活がある事がよく理解できる。 また、章を分け、それぞれについて論じられてい...続きを読む

特集