凪良ゆうの一覧

「凪良ゆう」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:凪良ゆう(ナギラユウ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1月25日
  • 出身地:日本
  • 職業:作家

2006年『恋するエゴイスト』でデビュー。『雨降りvega』(イラスト:麻々原 絵里依)、『365+1』(イラスト:湖水 きよ)などの作品を手がける。主にボーイズラブ系で活動。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2019/06/28更新

ユーザーレビュー

  • 叶わない、恋をしている 【イラスト付】

    神谷さんは、ショックでした😿

    さすが、凪良先生。すごく世知辛いです。BLなのに!!って叫びたいくらい。神谷さんは、恋人を忘れなくないっていって、とてもロマンチックな人だと思っていたら、超腹黒かった。。。。腹黒いという表現は間違っていて、むしろ、きちんと現実的な選択をする人といった方が適切なんだと思う。彼の人生は、何もかも間違って...続きを読む
  • ニアリーイコール

    お互いを大切にしすぎる二人の話

    正直、凪良先生にこんなに優しい物語が書けることに驚きました。凪良先生のは、ご都合主義に陥らずに(これがBLの魅力!と思っているんですが)、現実の厳しさ、孤独をしっかり描く力量のある方なので、今までは、読んでいて苦しくなるほどの過酷な心理描写がありましたが、この二人は、(私が読んだ凪良先生の作品の中で...続きを読む
  • 累る-kasaneru-

    もはやBLではない!

    凪良ゆう先生は、短い文でも十分に人の感情やキビを表現できる才能ある作家さんだと思い楽しませてもらっていますが、この物語は、かなり惹きつけられました。前世の記憶と混ざり合って現在を生きて行っている弟を素直に受け入れる兄と前世からずっと兄を守り続けることを使命として生きている弟が、お互いに想いあう深さが...続きを読む
  • 花嫁は今夜もブルー

    ピンクの間違えでは!?

    前作で、幸運にも神だけじゃなくて、家族親戚会社関係の方々の前で、二人は生涯夫婦でいることを誓ってしまった朝倉と拓海。そのことを二人とも、純粋に喜んでいたり、朝倉が、拓海の両親に息子を下さいと頭を下げたり。。。。体面を気にしているようで気にしていない二人が面白すぎた。でも、この話の一番良いところは、拓...続きを読む
  • 花嫁はマリッジブルー

    ぶっ飛んでおりました。。。

    凪良さんの作品は、数点しか読んだことはないのだけど、物語の運び方、言葉の選び方が天才だと思う。これは、自分が落ち込んだときに読むと悩みなど消えてしまいそうだと思うほど、登場人物は、主人公以外は、ぶっ飛んでいるし、事実の羅列をすると、暗い方向に進めるあらすじなのだけど、全くもってドがつくほど明るい展開...続きを読む

特集