「絲山秋子」おすすめ作品一覧

【絲山秋子】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/02/05更新

ユーザーレビュー

  • 沖で待つ

    告白でも記録でも描写でもない。これは丁寧に無形の感情を表現した「文学」だ。形式にこだわるわけではないけれど読みながらとても、そう感じた。
    心に残る1文が、目から鱗の表現が、たくさんあった。

    ''私はこの店に夜を買いに来るのだ。真っ暗で静かで狭い夜一丁。''
    (「勤労感謝の日」より)

    ''これは、...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 小松とうさちゃん

    ネトゲやLINEがでてくる話(しかもメインおじさん2人)とクラゲのふんわりした話が入っているのが面白い。小松とうさちゃんの会話もなんか良い。

    Posted by ブクログ

  • ばかもの

    とりたてて衝撃的な筋ではない。
    が、読みながら感じていたのは、文体の不思議さ。これが「来た」。
    序盤は、一人称に極めて近い三人称。
    終盤は、三人称を乗り越えてくる一人称。
    なぜというに、読み進めるに連れて「俺」が私の胸中の一部に巣食ったからだ。
    少し特異な文体は、内容への共感と並行して、文を読み進め...続きを読む

    Posted by ブクログ