「絲山秋子」おすすめ作品一覧

「絲山秋子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2019/03/08更新

ユーザーレビュー

  • 海の仙人
    河野の生き方が羨ましかった。宝くじを当て、仕事をせず海辺の街で釣りをしたり農園で野菜を育てたりしてのんびりとした生活を送る、なんて幸せな生活だろうか。彼とかりん、片桐の微妙な三角関係が読んでいて切なかった。どの登場人物にも感情移入して彼らの幸せを願ってしまった。ラストシーンは個人的に不穏さを帯びてい...続きを読む
  • 薄情
    絲山秋子の谷崎賞受賞作品の文庫化ってことで入手。しばらく文庫化に気付かなくて、このタイミングになっちった。『ばかもの』が随分好きだったけど、やっぱり根っこには、当たり前だけど同じ雰囲気を感じた。タイトルからして、薄情な登場人物が活躍するもんだと軽薄にも思っていたんだけど、主人公にしろ周りの人にしろ、...続きを読む
  • 海の仙人
    このお話に出てくる人はみんなそれぞれ孤独なんだけど、それは自分が選択した孤独で、そのことを自分でちゃんと分かっている。孤独に対する責任感みたいなものもあって、作者の人間性?とか考え方が出てるなと思った。はじめて読んだけど、絲山さんを好きになったし作品をもっと読みたい。一番好きな登場人物は片桐だけど、...続きを読む
  • ばかもの
    えらい強烈なのと付き合ってるなっていう、オープニングからして求心力絶大。読み心地の良い文章と相俟って、どんどん世界の中に引き込まれる。で、最初はちょっと哀れな主人公に同情しちゃいそうになるんだけど、だんだんアルコールに溺れて、いよいよ中毒になっていく過程は、ホントくず。読んでてイライラさせられっぱな...続きを読む
  • 離陸
    作品ごとに色を変えてくる絲山作品において、特にこれは、ジャンルとしてミステリの範疇に入れたい一冊。巻末で絲山先生が伊坂幸太郎さんに「女性のスパイものを!」と請われて書いたということを語っていらっしゃるが、まさに堂々のエスピオナージュものである。
    また文学として、語り部である主人公の佐藤だけでなく、幾...続きを読む