岸本佐知子の一覧

「岸本佐知子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/02/07更新

ユーザーレビュー

  • 掃除婦のための手引き書 ルシア・ベルリン作品集
    岸本佐知子氏の翻訳の力は凄い。
    波瀾万丈な人生を送ったルシアのさまざまな実体験をベースに、だが描かれるのは記録ではなく間違いなく
    物語

    人生にもしもが
    あっても 選択の果てに、結局はいまの自分にたどり着くのだろう

  • 『罪と罰』を読まない
    そもそも読まないで読書会という発想が凄い。しをんさん節全開でめちゃくちゃ面白かった・・・笑っちゃうので外では読めません。私は罪と罰読んでないので前半は一緒に推理しながら楽しみました。後半の考察も自分は読んでないくせになるほどなぁ、って読みました。絵画的だったりラスコとスベの裏表だったり興味深い。ぜひ...続きを読む
  • 『罪と罰』を読まない
    過去に『罪と罰』を読んで、ラスコーリニコフってなんてウザい奴だと思った記憶しかないのだけれど、
    本書でも全会一致でウザい奴認定されていておかしかった。
    名前が長いので「ラスコ」としか呼んでもらえず、挙句の果てにドストエフスキーと混ぜて「ドスコ」などと呼ばれている。

    本書の趣向は秀逸だ。読まない読書...続きを読む
  • 『罪と罰』を読まない
    めっちゃ面白かった!
    この企画自体も面白いし、4人の作家ならではの視点にホホウとうなり、それぞれのキャラ全開のトークに笑いながら、あっという間に読み終えた。
    そして何より「罪と罰」をもう一度、読み直したくなった!あらすじは覚えているけど、細かい内容とか描写はだいぶ忘れてるなあ。
  • 『罪と罰』を読まない
    いやー面白かった。はまるはまらんはあるにしろ、与太話って一番おもろいよね。しかも、作家さん4人が与太話するんだから、笑わずにはいられない。小説を書く人は、こんなにイメージや物語を膨らませるんやなと勉強にもなった。