小手鞠るいの一覧

「小手鞠るい」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/12/02更新

ユーザーレビュー

  • 空から森が降ってくる
    憧れる。読み終わった後に、良いなーと思う気持ちが出てきました。森での生活も夫婦関係も素敵が沢山。でも小手鞠さんは様々な経験を得て今があるんだなと実感するお話でもありました。
  • ある晴れた夏の朝
    アメリカ人の高校生達が、原爆投下の是非について公開ディベートをする。
    登場人物達は、それぞれ過去の事実をスタディーし主張をしている。日本では原爆投下=悪と学んできて、いままで自分が耳を塞いできた、原爆投下を肯定するアメリカ人の発想について学ぶことができた。また、アメリカ内でも日系、チャイニーズ、ユダ...続きを読む
  • 午前3時に電話して
    つい最近、この本の前作となる「空に向かって走れ!」を読んだばかりで、その後だと知らずに読み始めて驚いた。

    前作の4人が成長し、まるでリレーのように進む話に、お互いを想い合う気持ちに、心が暖かくなった。こんな仲間に出逢いたかったな。
  • 空から森が降ってくる
    感覚が合うなと感じた。
    自然に囲まれていて羨ましい。
    自分のところは人の気配が多くて。
    TV捨てたいんだけどな。
    クマが庭先に遊びに来るってすごいな!
  • ある晴れた夏の朝
    アメリカに住む日系人のメイは、母親が日本人だがほとんど日本語は話せない。日本についての思い出もほとんどない。ある日、友人から誘われて広島に落とされた原爆についてのディベートに参加することになった……。

    まず、舞台がアメリカだというのが面白い。当然のことだが日本が舞台ではこんなテーマのディベートは成...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!