小手鞠るいの一覧

「小手鞠るい」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

NEW
まほうの絵本屋さん ようこそ海へ

作品一覧

2020/07/15更新

ユーザーレビュー

  • 窓

    窓香は、父と祖母と日本で生活をしている。両親は、窓香が八つの時に離婚し、母はアメリカで夢を追うことを選んだ。
    ある日、中学校から帰ってくると、外国から小包が届いていた。
    封筒を開ける前から、窓香は、確信する。
    このなかに入っているのは、母に関係している「何か」に違いない、と。
    中から出てきたのは、明...続きを読む
  • 空から森が降ってくる
    児童書でもよくお見かけする作家さん。

    好きな装幀だなーと思って手に取ったらクラフト・エヴィング商會さんだった!

    エッセイも読みやすく、森に囲まれながら暮らす様子が目に浮かんできて素敵でした。
  • ねこの町のダリオ写真館
    ねこの町シリーズ。 前回のパン屋さんがお話に登場。ほのぼのとした雰囲気。ただ写真が好きなだけではなく、その人の一番良い一瞬をとらえようとするダリオさんの姿が印象的。
  • 本をめぐる物語 一冊の扉
    8人の作家による本をめぐる物語。切り口が各人各様、装丁の話もあり、作品を生み出す基本エッセンスあり etc。電子書籍が増えてきたけど、やっぱ手に取る本がいいわと感じさせてくれた一冊。本は誰かに届けられる。本は電子書籍に比べ、より沢山の人の気持ち、技術が結集され生まれるを実感。それにしても最近の本はア...続きを読む
  • 空から森が降ってくる
    ご主人とウッドストックに住み
    自然と共に生き、その日常は
    素敵なエッセイとして私たちに届けられる。
    小説は何冊も読んだがエッセイは初めて。

    P236
    〈森の中で暮らすということは、物言わぬ小さき者たちと
    友だちになること〉
    黒熊さんなど、大きな者たちとの出会いもあるようで
    読んでいて驚いてしまった...続きを読む