好き、だからこそ(新潮文庫)

好き、だからこそ(新潮文庫)

作者名 :
通常価格 539円 (490円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

画廊勤めの風子の前に台風のように現れ、19歳の身体を心ごと奪った大岸豪介。不器用で情にもろい豪介に深く刻まれた風子の愛の記憶は、幼い娘を抱えスナック勤めをした洋子との暮らしを彼が選んだあとも甘く、苦しいほどに切ない。元妻を自殺で失った河野至高と風子が結ばれた20年後のいまも……。70年代フォークの調べにのせ、秘めた想いを、肉体の歓びへと解き放つ大人の愛の物語。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
新潮文庫
電子版発売日
2021年11月12日
紙の本の発売
2010年11月
サイズ(目安)
1MB

好き、だからこそ(新潮文庫) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年03月05日

    買ったのは多分2016年。大垣書店他のチェーン限定の復刊と。
    風子、洋子、風子、夏来、そしてぐるっと廻って風子と若菜。
    色々分かってない男は脇役でしかない。

    出てくる場所が、19歳の風子が過ごしたのは百万遍、夏来が住んだのは出町柳で、河野は旭川でボート部だったとか。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年11月26日

    主人公が最初に惚れ込んだ男の描写。

    そういえば、こういう男、「欲しいのは、あなただけ」にもいたなあ。
    それと同じく、その後の男についても・・・。極端といえば、極端。

    でも、最後の場面はとても切実。
    こういう切なさをうまく伝える文体って、なかなかないと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年01月17日

    タイトルの好き、だからこそ。
    に続く言葉がいっぱい溢れてました。
    胸をチクチク刺激されました。
    私は風子みたいに強くはなれないや。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年09月13日

    好き、だからこそ許せないことがある。好き、だからこそ言えない秘密がある。好き、だからこそ誰かを不幸に陥れたとしても手に入れたい愛がある。好き、という気持ちは理屈では説明できないと言われるけれども、そこにこそ人間らしさが秘められているのかもしれない。しかし、もう一方で人間は生きて行かなければならない。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年08月11日

    短編集かと思ったら、オムニバス形式で進んで行くいくつものおはなし。
    最初はコテコテすぎるなぁと思いながら読んでいたけど、最終的には引き込まれてしまった。
    若い恋愛と忘れられないひと。
    だれにでもある恋のはなし。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年07月19日

    好きって大変。
    忘れられない恋愛が
    絡まって、けど、ちゃんと前に進む
    大人なお話。
    ズルいなって思ったりもする。男ってズルいなぁって
    解説がまたいい感じです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年04月30日

    恋に落ちてしまった人間のどうしようもなさ、業のようなもの。
    意図的であろうとなかろうと、誰かを不幸にして手に入れた幸せ。
    永遠を誓い合っても不可抗力的に奪われてしまうもの、失われていくもの。

    好き、だからこそ、許せるのか。
    好き、だからこそ、許せないのか。
    どちらが大人の選択で、どちらが幸せになれ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

新潮文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング