ねこの町のホテル プチモンド ハロウィンとかぼちゃの馬車

ねこの町のホテル プチモンド ハロウィンとかぼちゃの馬車

作者名 :
通常価格 1,100円 (1,000円+税)
紙の本 [参考] 1,320円 (税込)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

ねこの町の小さなホテルの古い別館でハロウィンパーティがひらかれることに。そこで会場になる古い別館の修理を頼まれ、ホテルに泊まっていた犬の大工ハリソンさんは、ある夜わすれものをとりに館へ戻ると、誰もいないはずの館から、なぜか明かりがもれて中から賑やかな笑い声が聞こえてきて……!(漢字にはすべてルビつき)一般書だけでなく児童書でも活躍中の小手鞠るい氏「ねこの町と犬の村」シリーズ第4弾!今回のお仕事のお話は、たくさんの人が働いておもてなしをするホテルでの心温まるハロウィンのお話です。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
わくわくライブラリー
ページ数
80ページ
電子版発売日
2019年09月04日
紙の本の発売
2019年09月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
73MB

ねこの町のホテル プチモンド ハロウィンとかぼちゃの馬車 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年02月16日

    ねこの町シリーズは、お仕事のことを教えてくれる本でもあるのかな?と思った
    いろいろなお仕事をしている人(ねこ)たちがいて、みんなで協力してホテルを運営している

    小学低学年向き
    くまあやこさんの絵、可愛い、好き
    時折カラーになる見開きページも素敵

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています