「新海誠」おすすめ作品一覧

「新海誠」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:新海誠(シンカイマコト)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1973年02月09日
  • 出身地:日本 / 長野県
  • 職業:アニメ監督

中央大学文学部卒。アニメ映画『言の葉の庭』、『秒速5センチメートル』など自身の監督作品を自ら小説化した。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/08/15更新

ユーザーレビュー

  • 君の名は。 Another Side:Earthbound
    基本、映画を見てから読むものだとは思うけど、読んでなくてもそれなりに楽しめると思う。そのくらい、ちゃんと書き込まれている。
    瀧視点の話は映画の雰囲気そのものという感じが良かったし、テッシーと四葉視点の話も、二人の考えがよく分かって良かった。どちらもいい脇役だ。サヤちんも。
    でも一番良かったのは、三葉...続きを読む
  • 小説 言の葉の庭
    「君の名は。」がとても面白かったため、こちらも読んでみることにしました。主要な登場人物が、章ごとにそれぞれの視点で書かれています。気になったのは、最初の美帆とはその後どうなったのか(もう過去の人?)、この作品と「君の名は。」の勅使河原とサヤカの関係は?!というところです。エピローグ後の2人はどうなっ...続きを読む
  • 君の名は。 Another Side:Earthbound
    一番深入りさせてくれたのは、やはり最終話でした。一体何が町長の避難の決断をさせたのか。本編で非常に疑問に思っていました。 さらに、二葉との出会いも描かれており、この本にて、本編の補完ができたのかな、と思いました。 本編の各登場人物の後日談も知りたいところですが、これは読者のご想像にお任せ・・・という...続きを読む
  • 小説 君の名は。
    主人公たちの設定に興味を惹かれました。でもまさか時間を超えて入れ替わっているとは・・・。途中まではこれってバッドエンド?!と思いきや、さらっとハッピーエンドになっていました。ちょっと安心。。映画も見てみたいなと思います!
  • 小説 秒速5センチメートル
    初恋の思い出に苦しめられてきた男を描いた作品。
    理想的で上手く行き過ぎた初恋が呪いのように男の人格に影を落としていて、他人を、そして自分を大切にできないその感覚に同情しました。

    終盤に起こった小さい奇跡によって、男がようやく前を向いて歩けるようになったことが何よりです。

    ご都合主義でない、あくま...続きを読む

特集