「新海誠」おすすめ作品一覧

「新海誠」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:新海誠(シンカイマコト)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1973年02月09日
  • 出身地:日本 / 長野県
  • 職業:アニメ監督

中央大学文学部卒。アニメ映画『言の葉の庭』、『秒速5センチメートル』など自身の監督作品を自ら小説化した。

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/08/25更新

ユーザーレビュー

  • 小説 言の葉の庭
    映画は時間が短く、説明不足の感がある。この小説版を読むと、映画では描き切れなかった部分が良くわかる。
  • 小説 君の名は。
    青春小説(映画)はもはや感情移入が難しくて本書も途中まではわりと辛抱してたけど、第4章が終わるころには投げ出さなくて良かったと思ったりもした。映画をそのままノベライズしたという通り間延び感はないし、分かりやすい終幕に向かっていくという分かりやすさ。読後に深く心に刻まれるものがあるとはいえないけど、そ...続きを読む
  • 君の名は。1
    映画を忠実に漫画で描いてあるので、DVD等を観直す必要がない。
    それほど忠実!
    かなり嬉しい。

    漫画版では漫画版なりのオリジナリティを、と求める人もいるかもしれないが、原作が素晴らしいので少しも歪めないままの方が返っていいと思う。

    そして、、映画ではダサい(すみません)と感じた瀧君が格好良く描か...続きを読む
  • 君の名は。 Another Side:Earthbound
    君の名は。のサイドストーリー 三葉に入った瀧の視点、勅使河原の視点、四葉視点、そして三葉の父の視点で語られる君の名は。本編の前、そして間を繋ぐ物語 前前前世にのせて流されていった入れ替わりの日常の一ページと、瀧が持っていた三葉の印象について書かれている。てっしーの町に対する思いもわかる。 四葉の話は...続きを読む
  • 君の名は。 Another Side:Earthbound
    映画『君の名は。』本編と絡めてサブキャラクターを掘り下げる、オムニバス形式の外伝。三葉と入れ替わった瀧がブラジャーについてアレコレする「ブラジャーに関する一考察」、テッシーこと勅使河原の悶々とした日常をえがく「スクラップ・アンド・ビルド」、四葉が体験するふしぎな"ムスビ"の物語「アースバウンド」、そ...続きを読む

特集