言の葉の庭

言の葉の庭

作者名 :
通常価格 1,430円 (1,300円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

靴職人を志す高校生・秋月孝雄(あきづきたかお)はある雨の朝、
学校をさぼり、日本庭園で靴のスケッチを描いていた。
そこで出会った謎めいた年上の女性、ユキノ。
やがて二人は約束もないまま雨の日だけの逢瀬を重ねるようになり、
心を通わせていくが、梅雨は明けようとしていた……

思春期ゆえの内面の機微を繊細に描き出すことで、
主人公・孝雄(たかお)の心情に迫る加納新太版ノベライズ登場!

ジャンル
出版社
KADOKAWA
電子版発売日
2017年08月15日
紙の本の発売
2017年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

言の葉の庭 のユーザーレビュー

    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2018年06月03日

    「自分しか知らない」「二人だけが知っている」そういう他人に共感されない時間を過ごすこともまた、青春である。

     若者ゆえに、孤独を恐れて、他者と共感することに必死で、「ウェーイ!いつメンサイコーかよ!」と叫ぶ。誰でもできる「おすすめ」を手当たり次第に経験して、他人の価値観で自分を塗り固めて大人になっ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2017年08月06日

    新海誠監督が描く「小説 言の葉の庭」は、映画では描き切れなかったであろう登場人物のバックグラウンドが描かれて、正直そのギャップに少しびっくりしたところもあったが、この本は、映画の世界観から、できるだけはみ出さないように忠実に丁寧に描いている印象を受けました。映画を見直しているような感じで楽しめました...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています