ほしのこえ
  • 完結

ほしのこえ

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
紙の本 [参考] 722円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

長峰(ながみね)ミカコと寺尾(てらお)ノボルは同じ高校を目指す中学3年生。受験を控えたその夏、ミカコはふいに国連宇宙軍に選抜され宇宙に行く事を、ノボルに告げる。ミカコの最終的な目的地は太陽系外縁部。宇宙と地上で連絡をとりあうふたり。しかし、人類が初めて体験する距離は、ふたりの時間や心を、決定的に隔ててゆく……。アニメーション『ほしのこえ』をコミカライズ!

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
アフタヌーン
電子版発売日
2013年10月04日
紙の本の発売
2005年02月
サイズ(目安)
96MB

ほしのこえ のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    宇宙とメールの物語

    (匿名) 2019年11月20日

    新海監督の有名作ですね。
    ケータイのメールを題材に、超遠距離恋愛を宇宙での戦いと混ぜ合わせた物語です。とてもしんみりとした雰囲気がたまりません。おすすめです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年07月27日

    せつない。離れてても、ずっと好きなひとを思い出してしまって。ずっと好きなひと。二人がいつかまた会えますように。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    少しでも

    さくべい 2017年04月11日

    思い続けるって難しい。でもこの2人には頑張ってもらいたい。映画も観てみようと思います。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    泣けた

    タケ 2016年10月03日

    佐原ミズさんの味が出てて良かった。
    こういう静かなハッピーエンドも良いと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年03月15日

    新海誠監督の「ほしのこえ」のコミカライズ。

    表紙に惹かれて購入。
    優しいけれどせつないタッチの絵に魅了されて毎日毎日暇ができれば読んでいました。
    この作品をきっかけに新海誠監督の作品にどっぷりハマることになりました。
    設定は壮大なはずなのに、語られているのはとても身近な恋の話です。

    年を重ねても...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年08月02日

    新海誠の初期作品。宇宙単位での遠距離恋愛は主人公、ヒロインともに心の変化を上手く書かれている。文句なしの☆5つです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年07月13日

    佐原ミズさんの絵がすごくあってた。
    綺麗で切なくて心情が絵に溢れていて、素敵だった。
    最後のミカコちゃんの気持ちを想像して、夢が叶ったような輝かしい未来を思い描く気持ちが私にも伝わった。
    寺尾君との距離が8年から0年になるミカコちゃんを見てみたい。世界観がすごく素敵でした!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年06月28日

    2013/6/28 実は映画の方観たことないんだけど…これは 泣いた。あぁやっぱり新海さんだ、って思う。
    寂しいけどぎりぎりのところで繋げてくれてる感じがとても良い。気のせいみたいにかすかな温かさがどっかに残る感じ。雪とか桜とか、彼の作品中の温度ってそんな感じかも。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年03月08日

    「ほしのこえ」。映画が好きでした。

    互いに恋心をいだく2人の中学生。1人は宇宙へ。1人は地上で。少しずつ距離が遠のき、少しずつメールの届く時間が長くなり、16歳の少女が送ったメールを受け取るのは、10年も先の時間を生きる青年。

    身近にはないけれど、身近に同じような切ない気持ちは転がっていそうで…...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年01月08日

    自分の漫画読み人生の中で、一番ぐっときた、ここ1年のヒット作。SFの設定とか、世界観とかどストライク。こういうのが読みたかったんだよ!

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

アフタヌーン の最新刊

無料で読める 青年マンガ

青年マンガ ランキング

ほしのこえ に関連する特集・キャンペーン