夜さん 1巻
  • 完結

夜さん 1巻

作者名 :
通常価格 594円 (540円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

とある田舎の中学校――。臨時美術教師としてやってきた鶴田夜は、人には言えないちょっとした不思議なちからを持っていて…!? 彼女の力を目の当たりにしてしまった事をきっかけに中学生・晨は夜さんに日々翻弄されていくのだが…。

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
女性マンガ
出版社
コアミックス
掲載誌・レーベル
月刊コミックゼノン
ページ数
180ページ
電子版発売日
2015年06月08日
サイズ(目安)
42MB

夜さん 1巻 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2014年02月12日

    おばあちゃんと2人暮らしの主人公"とき"の学校に
    臨時美術教師としてやってきた"夜(いつや)さん"。

    夜さんの描く絵は美術の先生とは思えない
    下手な絵ばかり。でも、その絵にふっと息を吹きかけると
    不思議なことが…。

    絵から生まれた屋根裏部屋のキラキラ星。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年02月17日

    「喰う寝るふたり 住むふたり」に挟まれてた広告?でこのマンガの存在を、ひいてはこの作家さんのことを知ったのだけど、これは当たりだった。この作家さん、今後チェックしていきたいな。

    高校の非常勤臨時講師として赴任してきた美術の先生。名前は夜(いつや)さん。描く絵はなんだかヘタ?でちょっとおとぼけさん。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年12月19日

    佐原ミズさんの漫画。
    ファンタジー童話みたいな優しい話だなあ。
    お婆ちゃん想いの男の子って良いね。序盤でもう涙目になりました。
    鉄楽好きは是非

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年12月02日

    この先生の作品はこれが初買いなのですが、惚れてしまいました
    何と言うのか、ほっこりと温まる軟らかな絵と、鼻の奥がツンと来る切なくも優しい内容が、実に魅力的なんですね。特に、カバーの色遣い? そこも好きになった理由です
    絵が実体化する、それ自体は他の作品にも見られる能力だけど、夜さんの独特な感性と画力...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年10月05日

     描いたものを具現化する能力を持つ夜さんと同居人の昏、そして主人公の晨が心を通わせていく物語。

     相変わらず絵がすごく好み。2巻完結です。以前見かけて気になっていたのですが、いざ買おうと思ったら近くの本屋にはどこも置いてなくて、大型書店に寄った時に2冊とも買いました。おもしろいか分からなかったから...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年04月09日

    両親が離婚して祖母と二人暮らしをしていた晨(とき)だが、認知症がひどくなった祖母は施設へ入ることに。
    父母の元へ行きたくなかった晨は、ちょっとふんわりした美術の臨時教員・夜(いつや)の元へ身を寄せる。夜の同居人・昏(こん)と3人の生活が始まる。

    描いた絵に息を吹きかけると動き出す。そんな不思議な設...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年03月15日

    傷ついた心を持った少年と不思議な力を持った絵の下手な美術教師が出会う。
    だんだん心を開いていく少年かわうい。
    あと、夜さんの描く絵は下手だけど味があって好きだなぁ~。
    過去は辛いものですがね…旦那さんの代わりではなく夜さんの支えになれればいいね、少年!
    あと、同居人さんは人外?

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年04月25日

    佐藤ミズさんのお話は描写が丁寧で、主人公の心の動きが見えるようでいいです。ファンタジーは苦手と言うことですが、いやいやなかなか。お話としては短めと言うことですが、次巻も期待です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年04月06日

    絵を操る能力を持つ美術教師・夜さんと、家庭環境が複雑なトキくんを軸にした、心に痛みを抱える人々のお話…になってゆくと予想。ふわっとしていて繊細で、佐原ミズさんらしいお話でした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年03月22日

    表紙買いでした。こちらの作家さんの作品を読むのは初めてで、少女漫画もあまり読まないのでとても新鮮な感じがしました。ふわっと優しい、でも鈍い痛みのある作品です。幸せって、人それぞれですよね。ちょっとアラがある気もしますが、そこはファンタジーな雰囲気で誤魔化しちゃっていいと思います。非日常がさりげない日...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

夜さん のシリーズ作品 全2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 夜さん 1巻
    完結
    594円(税込)
    とある田舎の中学校――。臨時美術教師としてやってきた鶴田夜は、人には言えないちょっとした不思議なちからを持っていて…!? 彼女の力を目の当たりにしてしまった事をきっかけに中学生・晨は夜さんに日々翻弄されていくのだが…。
  • 夜さん 2巻
    完結
    594円(税込)
    「ねえ晨君…いつか昏さんを迎えに行ってあげてくれませんか?」紙に描いたものを具現化するという不思議な力を持つ夜さん――。夜さんと共同生活を送る中学生・晨は、夜さんそして奇妙な同居人・昏が持つ悲しく切ない秘密を知ってしまい――!? 優しくてちょっと不思議な物語…堂々完結!!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています