「薬丸岳」おすすめ作品一覧

「薬丸岳」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:薬丸岳(ヤクマルガク)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1969年08月26日
  • 出身地:日本 / 兵庫県
  • 職業:作家

駒澤大学高等学校卒。日本脚本家連盟ライターズスクール66期卒業。2005年『天使のナイフ』で第51回江戸川乱歩賞を受賞しデビュー。(秋葉俊介名義)ほかの代表作は『刑事・夏目信人シリーズ』、『悪党』など。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/07/14更新

ユーザーレビュー

  • Aではない君と
    物語は1本の電話から始まる。同級生を殺害した加害者少年(翼)の父親(吉永)を主人公にして、犯行の動機を一切話さない息子に対しなんとか真相を話してもらおうと苦戦する話である。少年は何故親友だった同級生を殺害したのか?という事件本筋の謎と、少年は何故口を閉ざすのか?という付属した謎が同時並行で進む。端的...続きを読む
  • 天使のナイフ
    前半は、主人公があまりにも娘を保育園に長時間預けっぱなしなのが気になってしょうがなかったが、後半は後ろに潜む事件に引き込まれていった。予想ついた箇所もあったが、最後のどんでん返しはなるほど、と。少年犯罪は処罰すべしと思うが、これが逆転したときにそう思えるかどうか。
    最後の高野和明の解説も良かった。最...続きを読む
  • 虚夢
    人間の心の脆さや誰かを愛する強さ
    人物それぞれの心情、様々な葛藤に苦しくなる作品。

    「誰だってそんなに強くない。だけどおまえは生きている。大丈夫だ。人間として最低限の強さは持っている」
  • Aではない君と
    どんでん返しも全くない殺人を犯した息子と親の話。
    内容としては、とても重たいと思うのに、サクサク読めるし、難しい内容もあったけど、父親への説明で大体把握できました。
    そして、リアルに起こりそうな話なうえ、ドラマ過ぎない内容なのに、飽きず読めて、文章が上手なのだろうな…って思いました。
    でも、やっぱり...続きを読む
  • 神の子(下)
    はー、読み終わった。
    下巻はまさにジェットコースターのような展開でページをめくる手が止まらない、止まらない。
    今までに読んだ薬丸作品の中では本作が1番読みごたえあった。

    下巻はとにかく内藤の行動にヒヤヒヤさせられっぱなしで、ちょっと疲れた。笑
    そんなにいろんなとこで室井のこと嗅ぎ回ってたら危ないよ...続きを読む

特集