嫌われる勇気

ビジネス・経済8位

嫌われる勇気

作者名 :
通常価格 1,296円 (税込)
紙の本 [参考] 1,620円 (税込)
獲得ポイント

6pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

フロイト、ユングと並ぶ心理学三大巨匠の一人、アドラー。日本では無名に近い存在ですが、欧米での人気は抜群で、多くの自己啓発書の源流ともなっています。本書では、アドラー心理学の第一人者である岸見一郎氏がライターの古賀史健氏とタッグを組み、哲学者と青年の対話篇形式で彼の思想を解き明かしていきます。

ジャンル
出版社
ダイヤモンド社
ページ数
296ページ
電子版発売日
2013年12月20日
紙の本の発売
2013年12月
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

Posted by ブクログ 2017年08月12日

358
う~ん、すごい内容。とことん常識を覆しています。あとがきにもある通り、思想の新しさに時代が追いついていない。まだまだしばらくはそうだと思います。
トラウマ等存在しないという原因論の否定。人生に目的も必要ない。これだけの内容が今まで日の目を見なかった事が驚きです。
今の自身にもとても共感できる...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年08月11日

読みやすかった。アドラーという人をこの本を読むまで知らなかったけど、考えていることが深かった。そして、1回じゃたぶん理解できていない。
2~3回読みたいと思います。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年08月10日

やっと読んだこのベストセラー。青年叫びすぎやろ、と読みながら突っ込んでいたが、なかなか興味深い内容だった。過去のトラウマのせいにできず、現在の自分にすべてがかかってくるアドラーの考え方は責任転嫁ができないが、現状を変えようと行動しやすい。読みながら何度も成る程と頷けた。対談方式なので頭の中に入ってき...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年07月24日

トラウマ、怒り、劣等感、承認欲求、、
社会に生きる私たち人間はこういったものに縛られ、
苦しめられながら、自由を夢見て生きている。

しかしアドラーの考えは、
それらは実は当の本人が自らつくりだしているもので、
さらには本人が望めばいつでも
自由になることは可能なのだ、ということのようだ。

アドラ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年07月24日

妻に進められて読んだ一冊。

悩みに直接突き刺さる今の自分に最も適した一冊ではなかろうかと思います。

人間関係の考え方、自分のあり方、もう少し深く理解するために岸見先生の書籍、アドラー心理学について、しっかりと学びたいと思いました。

また哲学と心理学のポジションについても考えさせられました、心理...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play