嫌われる勇気

ビジネス・経済 10位

  • 無料

嫌われる勇気

1,320円 (税込)

6pt

フロイト、ユングと並ぶ心理学三大巨匠の一人、アドラー。日本では無名に近い存在ですが、欧米での人気は抜群で、多くの自己啓発書の源流ともなっています。本書では、アドラー心理学の第一人者である岸見一郎氏がライターの古賀史健氏とタッグを組み、哲学者と青年の対話篇形式で彼の思想を解き明かしていきます。

...続きを読む

嫌われる勇気 のユーザーレビュー

\ レビュー投稿でポイントプレゼント / ※購入済みの作品が対象となります
レビューを書く

感情タグBEST3

    購入済み

    良かった!!

    2014年06月27日

    ありがとうございます!!
    今まで自分の中で思ってた常識や、思い悩んでいた判断指標、価値基準についての答えをいただけたように思います。
    今まで様々な自己啓発本に出会ってきましたが、ここまで目からウロコな本は中々ありません!!
    一読する価値があると思います!

    6
    購入済み

    解き放たれた気分です

    s
    2016年09月22日

    私はこの本を読んだことで、「自分は、他人から好かれるために生きているわけでは無い」ということに気付かされました。今まで、対人関係で悩んでおり、八方塞がりでどうしたら良いかわからなくなっておりました。偶然書店で見かけ、電子書籍で購入し、貪るように一気に読み終えました。少し難しいところもありましたので、...続きを読む

    4
    購入済み

    自己の追求

    2014年10月09日

    今までほとんど心理学や哲学というものに、触れてこなかったが、とても分かりやすい本でした。
    自己の追求を極める先に、他者許容、他者貢献がある、という論理はとても共感出来ました。

    4
    購入済み

    良かった

    2014年04月18日

    言っていることは、原始仏教系の説法に近い。刹那の考え方などはまさにそうだし、核となる部分は、おおむね一致している。
    ではオリジナリティがないかといえば、そうでもない。例えば、目的論については、仏教系の考え方とは違うと思う。また、勇気づけの手法は、おもしろいと思う。
    怪しげな宗教のようにも見えるが、一...続きを読む

    4
    購入済み

    素晴らしい

    2016年02月24日

    人生に悩んだときに、何のために生きているのか
    そうなったときに指針となってくれる一冊だと思う

    いま何をすべきか
    今一瞬を生きるべくして生きる。

    その考えは、世代を超えても不変なものなのだろう。

    2
    購入済み

    衝撃でした

    2015年12月27日

    一通り読んで衝撃や共感や不思議に思うことなどたくさんの感情が湧きました。そしてアドラー心理学についてもっと理解を深めたいと思いました。
    繰り返し何度もこの本を読んでもう少し頭を整理しようと思います。とても素敵な本でした。

    2
    購入済み

    漠然とした事の確立

    2017年01月12日

    今まで、心理学に出会うことは無かったのですが、自分が漠然と思っていたことが、心理学として存在し、活字として目で見える形で再度、自分の考えや思いを確認できることがとても嬉しく思いました。
    そして、自分の幸せが再認識できた本でした。

    1
    購入済み

    衝撃的な内容です。

    2014年09月29日

    人生とは何か。生きるってなんだろう。何か楽しくて生きているんだ。とずっと悩んでいましたが、この本のおかげで答にたどり着けそうです。
    ありがとうございます!
    生きるのが辛い若者に強くお勧めしたい。
    精神科に行くよりこの本を読んでほしい。

    1
    購入済み

    思いが整理できた

    2014年04月25日

    どちらかというと、心理学というよりも思想、気持ちの持ち方ということがメインとなるのではないか?というもの。ただし、アドラー心理学は自分の中でこれまでもやもやとしていたものが晴れ渡ったような気分になれた。
    「自由」の意味、「共同体感覚」など自分の中で充分に整理できていなかったことがうまくはまった感じ...続きを読む

    1

    Posted by ブクログ 2024年04月14日

    厳しい中に優しさがあり、多くの人を救ってきた本だと思う。
    自分自身薄々気付いていたが認めたくなくて目を逸らし続けてきたことを明確に言語化された。
    同時に、何年も私を縛り続けていた強固な鎖から開放された気分。
    自分がいかに恵まれているか実感した。

    0

嫌われる勇気 の詳細情報

閲覧環境

  • 【閲覧できる環境】
  • ・ブックライブ for Windows PC(アプリ)
  • ・ブックライブ for iOS(アプリ)
  • ・ブックライブ for Android(アプリ)
  • ・ブックライブ PLUS for Android(アプリ)
  • ・ブラウザビューア

※アプリの閲覧環境は最新バージョンのものです。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング

作者のこれもおすすめ

嫌われる勇気 に関連する特集・キャンペーン

同じジャンルの本を探す