「古賀史健」おすすめ作品一覧

  • 作者名:古賀史健(コガフミタケ)
  • 性別:男性
  • 出身地:日本

『嫌われる勇気』(岸見一郎・共著)、『20歳の自分に受けさせたい文章講義』、インタビュー集『16歳の教科書』シリーズなどを手がける。

作品一覧

2016/02/26更新

ユーザーレビュー

  • 嫌われる勇気

    全ての人に勧めてしまいたくなる本。
    でも、それってきっと駄目なことなのかなぁと思ったり。
    その人が自然にこの本と出会って、読む時が、1番いい読み時なんだろうな。
    誰しもが、少なからず当てはまる部分があると思う。自分の殻から抜け出せない、人との付き合い方に迷う時…。
    人生の節目に読み返したい。
    行動に...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 嫌われる勇気

    目的論〜したくないから〜という感情をつくる
    人は不幸な自分を選んでいる
    人は自分で選んだライフスタイルでいきてる。
    人は変わらないという決断をしている。
    重要なのはなりたい自分にかわる勇気
    承認欲求は縛りになる

    行動面の目標
    ①自立すること
    ②社会と調和してくらせること

    この行動を支える心理面...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 嫌われる勇気

    とても良かった。アドラー心理学のどの言葉も胸に響いた。納得した。アドラーの考え方が自分の中にすごく当てはまるなって感じた。
    "人は自分には価値があると思えたときにだけ、勇気を持てる"この言葉が1番好き。勇気を持つってとても難しいけど、でもその勇気の後押しは自分に自信があるときなんだよね。その自信は自...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集