「古賀史健」おすすめ作品一覧

「古賀史健」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:古賀史健(コガフミタケ)
  • 性別:男性
  • 出身地:日本

『嫌われる勇気』(岸見一郎・共著)、『20歳の自分に受けさせたい文章講義』、インタビュー集『16歳の教科書』シリーズなどを手がける。

作品一覧

2016/02/26更新

ユーザーレビュー

  • 嫌われる勇気
    アドラーはずっと前に専門学校で勉強しましたが、当時はこんなわかりやすい本はなかったです。
    すごくいいですね!
    とてもわかりやすいです。
    習ったことは頭の中には残っているので言葉を見て記憶が蘇りました!実際、アドラー心理学で習ったなぁっていうことも、カウンセリングでは意識せずに使っていたりなどがあり、...続きを読む
  • 幸せになる勇気
    自立とは、自己中心性からの脱却。人生の主語をわたしから私達へ。

    シンプルでわかりやすいのに、ガツンとくるメッセージ。
  • 嫌われる勇気
    2018/7月
    アドラー心理学についての対話
    課題の分離
    トラウマや原因の否定
    共同体感覚
    いまここ
    対人関係が悩みの根源
    ダンスするように生きる
    など。新鮮
  • 嫌われる勇気
    人生が変わる一冊。出口のない迷宮に迷い込んでいる時、開かないドアを叩いている時、必ずあなたの助けになる。
  • 嫌われる勇気
    人間の悩みはすべて対人関係の悩みである
    自己受容 他者信頼 他者貢献
    誤りを認めることを謝罪の言葉を述べること権力争いから降りることこれらはいずれも負けではない
    自分を変えることができるのは自分しかいない
    手伝ってくれたパートナーにありがとうと感謝の言葉を伝える嬉しいと素直な喜びを伝える助かって...続きを読む

特集