幸せになる勇気

幸せになる勇気

作者名 :
通常価格 1,458円 (税込)
紙の本 [参考] 1,620円 (税込)
獲得ポイント

7pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

3年ぶりに哲人を訪ねた青年が語る衝撃の告白。それは「アドラーを捨てるべきか否か」という苦悩だった。アドラー心理学は机上の空論だとする彼に「貴方はアドラーを誤解している」と哲人は答える。アドラーの言う、誰もが幸せに生きるためにすべき「人生最大の選択」とは何か? 貴方の人生を一変させる哲学問答、再び!

ジャンル
出版社
ダイヤモンド社
ページ数
256ページ
電子版発売日
2016年02月26日
紙の本の発売
2016年02月
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

Posted by ブクログ 2017年09月22日

後書きで前作は地図、本書はコンパスと位置づけていた。2冊目を読んでなお底が見えないアドラーの深さ。しかし分業、信用、社会、人生、愛…心理学で繋がる道理にハッとする。言っている事は理想論に近いが目指す価値は充分ある。すぐできる事もある。相手に愛されるかより自分が愛する。相手の反応に怯えて幸せを諦めない...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年09月22日

幸せになるには、高次の人間として自立する必要がある。自立するとは、愛することであるが、自分を愛することでもなく、人を愛することでもなく、私たちを愛することである。そこにはあなたとわたしの間に信頼が生まれる。ビジネスでの関係は、信用であり、信頼ではない。概念だけではなく、実用に根ざしたアドラーの教え。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年08月10日

覚書
 「課題の分離」:「自分の課題」と「他者の課題」
あなたは他者の期待を満たすために生きているのではない。
 尊敬とは、ありのままにその人を見ること。
 人が変化することは、「死そのもの」。
 自立とは「わたし」の価値を自らが決定すること。他者に評価され満足する「依存」を脱却し、自らを承認する。...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年07月26日

アルフレッド・アドラーの「嫌われる勇気」の続編的な本。
そうか…人生に必要なのは”愛”なんだよね。
っていうのはわかるんだけどさあ、
「考え方次第で誰とでも幸せになれる」っていうのはなんだかな~って感じ。
ホントにそうなのかなあ~。

そんな感じでモヤッとするので
「嫌われる勇気」は5つだったけど...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年07月23日

宮島で一人で読みました。こんなに深い本はないよ。やっと心の整理がつきました。自分の愛するもののために、どんな苦労も抱えて、生きていける勇気ができました。自分のために生きます。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play