アドラー心理学実践入門 ~「生」「老」「病」「死」との向き合い方~

アドラー心理学実践入門 ~「生」「老」「病」「死」との向き合い方~

作者名 :
通常価格 518円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「自分を好きになれない」
 「人の目が気になる」
 「他人とうまく付き合えない」
 「病気や死が怖い」
 …その悩み、アドラー心理学を実践すると劇的に心が軽くなります。
 フロイト、ユングと並び「心理学の三大巨頭」と称される、オーストリアの精神科医アルフレッド・アドラー。
 どんな困難に直面しても、アドラー心理学は幸福になるためのヒントを教えてくれます。誰も避けることができない「老いること」「病気になること」「死ぬこと」に対しても同様です。これらは決して人生の最後に私たちを待ち構えているのではなく、常に「生」の直下にあります。
 アドラーの教えを深く理解し、実践するための1冊。

ジャンル
出版社
ベストセラーズ
掲載誌・レーベル
ワニ文庫
ページ数
224ページ
電子版発売日
2014年06月27日
コンテンツ形式
EPUB

「アドラー心理学実践入門 ~「生...」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年02月03日

病気になった時
健康な時には、自分と身体は一体化していて
自分の身体の存在にきづかないのに
病気になると、身体に意識を向けざるを得ない。
身体が異常を訴えていても、それに耳を傾けず、
自分に都合のいいように解釈することがある。

今まさに、その状態であり、
たまたま開いたページにこの一文があった!
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年12月31日

先日読んだ、帯津先生と同じことが書かれている箇所もあり、本当に楽になったけど、時々読まないと忘れそう。

また疲れた時に読みたいと思います。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年11月20日

 紙が薄いのか、インクが染み込みやすい質なのか、蛍光ペンで線を引くと、裏写りしてしまうので、赤と青の色鉛筆で線を引きました(^^;そうしたら真っ赤になりました(^^;

 この本のタイトルには、“入門”という言葉があり易しい文章で書かれていますが、アドラー心理学について理解したいと思っている初心者に...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年11月24日

「嫌われることは自由に生きるために支払わなければならない代償」 

人の課題に踏み込まない、踏み込むときは「何か私にできますか」

ケパロス「ソクラテスよ、それは老年でなく、人の性格である。端正で足るを知る人でありさえすれば、老年はそれほど苦になるものではない。ソクラテスよ、そういう人にとっては、老...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年09月15日

「自分を好きになれない」
「人の目が気になる」
「他人とうまく付き合えない」
「病気や死が怖い」
…その悩み、アドラー心理学を実践すると、
劇的に心が軽くなります。


フロイト、ユングと並び「心理学の三大巨頭」と称される、
オーストリアの精神科医アルフレッド・アドラー。
どんな困難に直面しても、ア...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「アドラー心理学実践入門 ~「生」「老」「病」「死」との向き合い方~」に関連する特集・キャンペーン

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,646

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!