チーズはどこへ消えた?

チーズはどこへ消えた?

作者名 :
通常価格 756円 (税込)
紙の本 [参考] 905円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

この小さな本が世界のビジネスマンを変えてゆく!迷路のなかに住む、2匹のネズミと2人の小人。彼らは迷路をさまよった末、チーズを発見する。チーズは、ただの食べ物ではなく、人生において私たちが追い求めるもののシンボルである。ところがある日、そのチーズが消えた!ネズミたちは、本能のままにすぐさま新しいチーズを探しに飛び出していく。ところが小人たちは、チーズが戻って来るかも知れないと無駄な期待をかけ、現状分析にうつつを抜かすばかり。しかし、やがて一人が新しいチーズを探しに旅立つ決心を…。大手トップ企業が次々と社員教育に採用。単純なストーリーに託して、状況の変化にいかに対応すべきかを説き、各国でベストセラーとなった注目の書。状況変化への対応を説いたビジネス書として、人生のいろいろな局面を象徴した生き方の本として多くの人に読まれています。アナタの人生は確実に変わる!

ジャンル
出版社
扶桑社
掲載誌・レーベル
扶桑社BOOKS
ページ数
96ページ
電子版発売日
2014年05月19日
紙の本の発売
2000年11月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2017年07月08日

これは読みやすい、わかりやすい、なので引き込まれてあっという間に読み終えてしまいました。

チーズはどこに消えたか?

マジシャンが消したわけでもなく、泥棒に盗まれたわけでもなく、何で消えたのか?

ビジネスマンとしてだけでなく、どんな立場の人であっても心に留めておく大事なことが書かれていると思いま...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年07月04日

ネズミたちは食料として、小人たちは幸福を求めてチーズを探し回り、最高のチーズに出会う。以後彼らは毎日そのチーズを食べて過ごすが、ある日チーズがなくなるという事態に至る。日々状況の観察を怠らなかったネズミたちにとっては予期できた事態であり、すぐに行動を起こし新たなチーズを見つける。一方小人たちは、予期...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年06月16日

2000年に出版された本ですが、手に取ることなく今まで過ごしていました。
もっと早く読めば良かったと思わせるような本です。

ですが、きっと手に取った時が必要な時という事なのでしょう。
読んでみると心理学者である著者の、シンプルなメッセージが心にすとんと落ちてきました。
三部構成になっているので、物...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年06月15日

たまには小説以外も読もう。と手に取った一冊。
絶えず外的要因によって、環境が変わってきたのだが、そんな状況が嫌になって色々放置しだした気がする。もう一度新しいチーズを探しに動いてみよう。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年06月09日

・チーズを手に入れれば幸せになれる。
・自分のチーズが大事であればあるほどそれにしがみつきたがる。
・変わらなければ破滅することになる。
・もし恐怖がなかったら何をするだろう?
・つねにチーズの匂いをかいでみること、そうすれば古くなったのに気がつく。
・新しい方向にすすめば、新しいチーズが見つかる。...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play