「岡本太郎」おすすめ作品一覧

「岡本太郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/02/23更新

ユーザーレビュー

  • 自分の中に毒を持て
    私が今まで読んだ本の中で、これ以上の熱量のある文章に出逢ったことがない。

    岡本氏の芸術作品と同様に、情熱を一心に注ぎ込まれた人生論に、人生を動かされた読者が多くいるように、これからも多くの人に出逢って頂きたい名著である。
  • 日本の伝統
    非常に良かった。所感を綴るには消化しきれてないが、伝統とはなにか。創造活動とはなにか。過去における現在の立ち位置は。大切な考え方を得た。

    #日本の伝統 #岡本太郎 #モノの見方 #読書記録 #読書記録2018 #再読候補
  • 今日の芸術~時代を創造するものは誰か~
    いままであった胸の中のもやもやした霧が晴れるような感覚になりました。
    芸術に近しい人にも疎いひとにも、すべての人に読んでほしいです。
    何十年も前に書かれたものなのに古く感じないことが、いろんな意味で衝撃的。
    読み終わった後、とにかく行動しようっていう気持ちになる。とりあえず私はポートフォリオつくらな...続きを読む
  • 今日の芸術~時代を創造するものは誰か~
     私は芸術について何の予備知識もありませんが、ふと本屋で手に取って読んでみました。テーマを一言でいうと、「オリジナリティ」を追求することの意義とヒントを説明する、ということになるかと思います。
     岡本太郎といえば、赤瀬川源平さんのあとがきにあるように、「爆発のおじさん」という印象しか持っていませんで...続きを読む
  • 自分の中に毒を持て
    大学生の頃、ビレバンでこの本に出会い、そして何度も何度も読み返しながら、自分の人生の指針にしていた名著。この本があったから、大学時代はたくさん冒険出来ました。大企業に入って生活する中で、この本は「若者」向けの本だと思うようになり、当時この本を読んだときの感情にフタをするようになってしまったのですが、...続きを読む

特集