「岡本太郎」おすすめ作品一覧

「岡本太郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/06/21更新

ユーザーレビュー

  • 自分の中に孤独を抱け
    芸術において作品のクオリティは、自分では判断できない。

    ゴッホは絵が全く売れず、絶望の中自殺した。

    それが今やその評価はご存知の通りだ。

    自分にコントロールできるのは質ではなく作品を創り続けることだ。
  • 自分の運命に楯を突け
    シンプル。
    自分の本当にやりたいことをやろう。他の何にも惑わされずに。
    これが簡単なようでほとんどの人には一番難しい。でも、憧れ求めている人は多い。そんな人たちに対する応援の本だった。
  • 日本の伝統
    『今日の芸術』から読んだほうが理解度が上がると思いますが、別に読んでなくても問題ないです。こちらもベースになるのが芸術の”いやったらしさ”のすばらしさについて。タロウの言う”いやったらしさ”とは?!?!きっと巨匠本人ですら適切な日本語がない故にややこしことになっているんでしょうが、ともかく適切な言語...続きを読む
  • 今日の芸術~時代を創造するものは誰か~
    岡本太郎です、もー、すごーくタロウでした。久しぶりに昭和芸術のタマシイを読んだような気がします。なんかモヤモヤしている時に読むと効く人には効くという代物。総合感冒薬みたいなもんで全てに効くもんでもないが、当たったらイボ取れるハトムギみたいなねぇ(あはは)。生きるよろこびについて、つと考えさせられます...続きを読む
  • 自分の中に毒を持て
    タイトル通り、全ての常識を岡本さん流にぶった切っている。
    否定したり、意味がないと断言したり、こんなに力強い言葉を発する人だとは思わなかった。激しく何かに自分をぶつけることが、生きることにつながる。
    簡単に受け入れたり、理解できる内容ではないけど、純粋に憧れる。

特集